ニュース

国内シニアコマツオープンの最新ゴルフニュースをお届け

丸山茂樹はシニア初のアンダーパー 盧建順が単独首位

◇国内シニア◇コマツオープン 2日目(13日)◇小松CC(石川)◇6917yd(パー72)

7バーディ「65」で回った盧建順(台湾)が通算11アンダーで単独首位に立ち、2017年以来となるツアー2勝目に王手をかけた。

1打差の2位に賞金ランクトップを走るプラヤド・マークセン(タイ)と冨永浩がつけた。今大会がシニアツアー3戦目の塚田好宣五十嵐雄二らと並ぶ9アンダー4位から、最終日の逆転を狙う。

12日(木)に50歳の誕生日を迎え、シニアツアー初戦をプレーしている丸山茂樹は3バーディ、2ボギーの「71」で回り、通算2オーバー53位タイで2日目を終えた。

ティショットに不安を抱える丸山は、1Wを使ったホールが3つだけだった初日から一転し、この日は「10ホールくらい使った」という。「きょうはちょっと考え方を変えた。『(キャディバッグから)ボールがなくなってしまったら帰ってこよう』という気持ちで、1Wで積極的に行った。初日は久しぶりというのもあって、“手探り”に行き過ぎたかな。きょうのところは『85』を打つか、1アンダーくらいか…今のところはこれが精いっぱい。少しずつ、ですね」と必死に顔を上げた。

【上位の成績】
1/-11/盧建順
2T/-10/P.マークセン冨永浩
4T/-9/塚田好宣五十嵐雄二G.マイヤー中山正芳
8T/-8/清水洋一岡茂洋雄

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 コマツオープン




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。