最近のニュース 新着一覧≫


2021/05/15ダイヤモンドカップ

星野陸也が首位に浮上 2打差に浅地洋佑と時松隆光

、今週しっかり稼いで、(優勝者には)全英の出場権もありますし、世界ランキングのポイントも絡んでくる」と必勝を期した。 2打差2位に大会連覇がかかる浅地洋佑、時松隆光が並んだ。 2017年の賞金王・宮里
2021/09/14ANAオープン

北の大地、輪厚が舞台 「ANAオープン」が2年ぶり開催

で中止となった昨年を経て、2年ぶりに輪厚に男子プロたちが戻ってくる。 前回2019年大会は、ツアー最多の5人によるプレーオフを制した浅地洋佑がツアー2勝目を達成。11位から出た浅地は、最終日の「65
2021/03/29ANAオープン

国内男子ツアー「ANAオープン」は9月開催が決定

「開催調整中」と説明していたが、主催者の全日本空輸株式会社と調整の結果、開催が決定した。 昨年の同大会は新型コロナウイルス感染拡大のために中止となった。19年大会は浅地洋佑が5人のプレーオフを制した。同年の賞金総額は1億10…
2021/09/17ANAオープン

ビンセントとクルーガーが首位 30歳バースデーの石川遼24位

歳の誕生日を迎えた石川遼は4バーディ、3ボギーの「71」でプレーし、13位から通算5アンダー24位に後退した。 2週前の「フジサンケイ」優勝の今平周吾が通算4アンダー29位。2019年大会を制した浅地洋佑は通算1アンダー55…
2021/05/11ダイヤモンドカップ

優勝者に全英切符 中島啓太ら国内トップアマも勢ぞろい

キアワアイランドゴルフリゾート)に向けて渡米するため不在。同2位の星野陸也、前回大会でツアー初優勝の浅地洋佑、前週プロ4戦目で初タイトルの片岡尚之といった若手は海外メジャー切符をつかめるか。 石川遼は前戦で最終ホールまで
2021/05/14ダイヤモンドカップ

アマ杉原大河とノリスが首位 1打差に今平周吾と星野陸也ら

」で回り、比嘉一貴、星野陸也とともに通算7アンダー3位につけた。 大会連覇がかかる浅地洋佑が通算5アンダー8位。石川遼は「70」でプレーし、通算4アンダー13位。前週優勝の片岡尚之は通算2アンダー26位で決勝ラウンドに進んだ…
2021/05/13ダイヤモンドカップ

アマ杉浦悠太と木下稜介が首位発進 石川遼2打差

ボギーの「68」でプレーして4アンダーとし、木下稜介と並び首位で発進した。 1打差の3位に前回2019年大会覇者の浅地洋佑のほか、宮里優作、今平周吾、アマチュアの河本力(日体大4年)ら計8人が並んだ。 2アンダー11位に石川…