2013/11/29GDOEYE

薄氷の争い…細川和彦ら7選手の賞金シード落ちは確定

巡る争いも、今週でほぼ決着する。 逆転シードに向けて、賞金シード圏外の選手は予選通過することが最低条件だった。大会2日目、優勝争いを繰り広げる武藤俊憲と同組で回った浅地洋佑は、現在賞金ランキング81位
2012/10/26マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント

選手コメント集/マイナビABCチャンピオンシップ 2日目

ボギー「72」、通算4アンダー18位タイ 「インスタートだったんですけど、前半は良かったけど後半が難しくて、気を抜いてしまうとダメ。明日、明後日と気を抜かずにやりたい」 ■浅地洋佑 2バーディ、1ボギー
2013/04/27つるやオープンゴルフトーナメント

選手コメント集/つるやオープン3日目

ルーティンが遅くなっていたので、テンポ良くやるのが大事ですね。テンポが悪いとスコアも出ないので」。 ◆浅地洋佑 1イーグル5バーディ1ボギー「65」、通算11アンダー7位タイ 「今日はティショットが
2013/05/15佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 77>ジョーダン・スピース

ため、急きょ昨年12月、2年で大学を中退し、プロ転向の時期を早めた。 ■飛ばなくても勝てる!大先輩スコット・バープランクに学ぶ スピースと対戦経験を持つ、当時アマチュアだった浅地洋佑プロは「飛ぶ方では
2012/10/25マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント

山下和宏が初日単独首位 藤田寛之、谷口徹が3打差につける

(米国)、キム・キョンテ(韓国)、宮本勝昌、原口鉄也、横尾要、浅地洋佑の6選手。賞金ランクトップを走る藤田寛之、同2位の谷口徹はともに4アンダー。昨年大会を制した河野晃一郎らと並び9位タイと上々の
2016/06/24ISPSハンダグローバルカップ

選手コメント集/「ISPSハンダグローバルカップ」2日目

争いではアルゼンチンで1番手)ジカ熱を怖いとは思っていないし、自国の隣ですし出場します」 ■浅地洋佑 5バーディ、2ボギー「68」 通算7アンダー8位タイ 「アイアンが良かったですね。バーディはほとんど
2019/08/30KBCオーガスタ

池田勇太が第1R首位 石川遼は3打差11位

た。小平智、今平周吾、浅地洋佑、比嘉一貴、J.チョイが6アンダーの5位。 3戦連続優勝のかかる石川遼は第1ラウンドを7バーディ、2ボギーの「67」とし、5アンダーの11位で稲森佑貴、小斉平優和らと並んだ。 前年覇者の出水田大…
2011/07/06

浅地洋佑は8位タイでマッチプレー進出!

日本アマチュア選手権競技の2日目を、1オーバー32位タイで迎えた浅地洋佑。予選カットラインは2オーバー前後だと頭に入れて10番からスタートした。12番パー5でバーディを奪い、後半は2バーディ、2
2019/09/01KBCオーガスタ

比嘉一貴がツアー初優勝 石川遼13位

目指していた石川遼は4バーディ、2ボギーの「70」でプレー。通算15アンダーで浅地洋佑、今平周吾と並んで13位で終えた。
2012/10/25マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント

選手コメント集/マイナビABCチャンピオンシップ 初日

スコアが出るんだけど、4日間続かないんだよね。まだ初日だからね。毎日初日のつもりで頑張っているんだけどね…」 ■浅地洋佑 1イーグル、4バーディ、1ボギー「67」、5アンダー3位タイ 「今日は1
2019/06/09日本ツアー選手権森ビル杯

堀川未来夢に「全英」出場権 「全米OP」に続くメジャー切符

「全英オープン」には国内ツアーから堀川、今平周吾、稲森佑貴、藤本佳則、浅地洋佑、池田勇太のほか、米国ツアーを主戦場にする松山英樹の7人が出場資格を得ている。 <日本人の全英オープン出場有資格者
2013/06/20日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills

松山英樹が2位タイ発進、石川遼は最下位タイ

」をマークし、7アンダーの単独首位でスタートした。そして2打差の5アンダー2位タイに、ハン・リー(米国)、浅地洋佑、S.K.ホ(韓国)と並び、現在賞金ランキングトップを快走する松山英樹がつけた。 4
2017/04/27ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山

首位に浅地洋佑、塩見好輝ら5人が並ぶ混戦/チャレンジ初日

国内男子下部チャレンジツアー今季第2戦「ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山 2017」が27日、2日間の日程で、福岡県の福岡雷山ゴルフ倶楽部で開幕した。大会初日、浅地洋佑、塩見好輝、木下
2019/08/29KBCオーガスタ

池田勇太が暫定首位 大雨で日没順延

地元福岡の小田孔明、岩田寛、ハン・ジュンゴン(韓国)、ニコラス・ファン(マレーシア)の4人が続いた。6アンダーで、約3カ月ぶりに日本ツアーに参戦する小平智、今平周吾、浅地洋佑、J.チョイが並んだ。 前年