ニュース

米国女子LPGAコーニングクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2006年 LPGAコーニングクラシック
期間:05/25〜05/28 コーニングCC(ニューヨーク州)

韓国勢同士のプレーオフはH.W.ハンが制す!

ニューヨーク州にあるコーニングCCで開催されている、米国女子ツアー第12戦「LPGAコーニングクラシック」の最終日。韓国のミーナ・リーとH.W.ハンが通算15アンダーでトップに並び、プレーオフに突入。その結果、H.W.ハンが大激戦を制した。

5位タイからスタートしたH.W.ハンは、前半を2バーディ、2ボギーとイーブンで折り返した。しかし、後半に入ると、12、14番でバーディを奪取。17番から上がりの2ホールも連続バーディを奪取し、通算15アンダー。リーとのプレーオフにもつれ込み、今季初優勝を飾った。

ルーキーで注目を集めた2人、ヴィラーダ・ニラパスポンポーン(タイ)はこの日イーブンパーとスコアを伸ばしきれず、通算12アンダーの5位タイでフィニッシュ。モーガン・プレッセルも、この日は1アンダーとして、通算11アンダーの7位タイとした。

単独2位には、プレーオフに敗れたミーナ・リー。また単独の3位には、ブランディ・バートンが通算14アンダーとして、今大会を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 LPGAコーニングクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。