2017/09/18BMW選手権

レイシュマンが完全優勝で今季2勝目 松山英樹は47位

◇米国男子プレーオフ第3戦◇BMW選手権 最終日(17日)◇コンウェイファームズGC(イリノイ州)◇7208yd(パー71) マークレイシュマン(オーストラリア)が初日に「62」をマークした勢いを
2018/09/05BMW選手権

最終戦の切符をつかめるか?松山英樹、当落線上で第3戦へ

。 イリノイ州のコンウェイファームズGCで行われた前年大会は、マークレイシュマン(オーストラリア)が初日に「62」をマークした勢いを緩めず、完全優勝を遂げた。 今季のプレーオフシリーズは第1、2戦を24歳の
2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

) ビジェイ・シン チャールズ・ハウエルIII 7:56: (21:56) ジム・フューリック ブライアン・ハーマン 8:05 (22:05) トービヨン・オルセン マークレイシュマン 8:14
2018/05/18AT&Tバイロン・ネルソン

レイシュマン首位発進 小平&松山は同組で出遅れ

◇米国男子◇AT&Tバイロン・ネルソン 初日(17日)◇トリニティフォレストGC(テキサス州)◇7380yd(パー71) 第50回大会が新しいコースに舞台を移して開幕。世界ランキング16位のマーク
2017/12/01オーストラリアPGA選手権

A.ブランド首位キープ A.スコットは予選落ち

(オーストラリア)が連日の「66」とし、通算12アンダーでその座をキープ。同郷のマークレイシュマンと首位に並んで決勝ラウンドへと折り返した。 通算10アンダーの3位にグレッグ・チャルマース。通算9アンダーの4
2018/01/05セントリートーナメントofチャンピオンズ

松山英樹は3打差7位 M.レイシュマンが首位

初日首位に立ったのは、同年に2勝を挙げたマークレイシュマン(オーストラリア)。強風の中を8バーディ、2ボギーの6アンダー「67」とし、後続に1打のリードを築いた。 5アンダーの2位にブライアン・ハー
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

・クーチャー マークレイシュマン 李昊桐 ロリー・マキロイ アレックス・ノレン マシュー・サウスゲート ジョーダン・スピース 4:2018年第21週時点の世界ランキング上位50人 アン・ビョンフン
2017/09/16BMW選手権

松山英樹がキャップにつけたリボンの意味

が、オレンジと黒色のリボンをキャップやウエアにつけている。9月は敗血症(Sepsis)の啓もう月間。オーストラリアのマークレイシュマンが夫妻で奨励する運動にプレーヤーらが賛同した。 レイシュマンの妻
2017/03/20アーノルド・パーマー招待byマスターカード

レイシュマンが逆転で米ツアー2勝目 松山は45位に沈む

◇米国男子◇アーノルド・パーマー招待byマスターカード 最終日(19日)◇ベイヒルC&ロッジ(フロリダ州)◇7419yd(パー72) 3打差3位から出たマークレイシュマン(オーストラリア)が、終盤
2017/09/16BMW選手権

レイシュマン単独首位守る 松山英樹は47位に浮上

◇米国男子プレーオフ第3戦◇BMW選手権 2日目(15日)◇コンウェイファームズGC(イリノイ州)◇7208yd(パー71) 初日に「62」を記録したマークレイシュマン(オーストラリア)が8
2017/09/17BMW選手権

レイシュマンが5打差首位 松山英樹は49位

◇米国男子プレーオフ第3戦◇BMW選手権 3日目(16日)◇コンウェイファームズGC(イリノイ州)◇7208yd(パー71) 初日にツアー自己ベスト「62」を記録したマークレイシュマン
2018/06/11記録

「全米オープン」出場選手&資格

・スネデカー マークレイシュマン 12.前シーズンフェデックスカップ・プレーオフ最終戦進出者 ダニエル・バーガー パトリック・カントレー ポール・ケーシー ジェイソン・ダフナー トニー・フィナウ リッキー
2018/09/14

小平智&谷原秀人が豪州でW杯に出場へ

をプレーしてホールごとに優れたスコアを採用)、2日目と最終日にフォアサム形式(1つのボールを交互に打ってスコアを決める)で行われる。 他チームではオーストラリアがマークレイシュマン、キャメロン
2018/06/30クイッケンローンズ・ナショナル

ウッズ「65」で11位に浮上 首位と4打差で決勝進出

の6位にザック・ブレア。さらに1打差の7位に、マークレイシュマン(オーストラリア)、この日ベストの8アンダー「62」をマークしたケビン・ストリールマンら4人が追う。 48位スタートのタイガー・ウッズ
2018/06/27クイッケンローンズ・ナショナル

大会ホストのウッズが3年ぶり参戦

なるツアー2勝目をマーク。プレーオフの末に、チャールズ・ハウエルIIIを下している。今年はリッキー・ファウラー、マークレイシュマン(オーストラリア)、フランチェスコ・モリナリ(イタリア)らが参戦する
2018/05/19AT&Tバイロン・ネルソン

松山英樹が「63」で急浮上 20位で決勝進出

位タイで決勝ラウンドに進んだ。 マークレイシュマン(オーストラリア)が「66」でプレーし、通算15アンダーで初日からの首位を守った。1打差の2位にアーロン・ワイズ。通算13アンダーの3位でブライアン・ゲイが続いた。 小平智は3バーディ、5ボギーの「73」。通算2オーバーの140位で予選落ちした。