2020/07/28ヨーロピアンツアー公式

18年前の「イングランドオープン」 前回大会を振り返る

」で欧州代表に選手として優勝トロフィをもたらしたクラーク、ニコラス・ファス、リー・ウェストウッド、ピエール・フルケ、ポールマッギンリー、そしてフィリップ・プライスに加え、キャプテンのサム・トーランスが
2016/01/13ヨーロピアンツアー公式

ユーラシアカップについて知っておくべき10の事柄

ポールマッギンリー同様、たとえわずかであれアジアチームとの差を作り出すべく、クラークは近代テクノロジーの恩恵に授かることになるだろう。欧州チームがWhatsAppグループを始めたところにも、それを
2016/06/07ヨーロピアンツアー公式

ライオネスオープンの知っておくべきアラカルト

ツアーでの勝利数を42勝まで伸ばすことになる。 1996年にポールマッギンリーがタイトルを獲って以降、10年にわたり大会はその姿を消したが、フォンタナGCで開催された2006年大会でヨーロピアン
2015/09/29ヨーロピアンツアー公式

スコットランドに再びスター選手が集結

た選手も今週、スコットランドに戻ってくる。カイマーとマクドウェルに加え、チームを勝利へ導いたキャプテンのポールマッギンリーほか、トーマス・ビヨーン、ビクトル・デュビッソン、スティーブン・ギャラハー
2020/01/06ヨーロピアンツアー公式

2020年ヨーロピアンツアー 基本ガイド

。ロリー・マキロイ、そしてポールマッギンリーからその任を引き継ぐことになった2010年「全米オープン」王者は、2020年と2021年の大会ホストを務めることが決まっている。長い歴史を持つこの大会の
2014/01/18ヨーロピアンツアー公式

カブレラベローとリーがスター選手の合間を縫って首位に

」。 アルゼンチンのリカルド・ゴンサレスは2日目を「66」でラウンドし、ビヨーンとマキロイに並んでいる。一方、ライダーカップでキャプテンを務めるポールマッギンリーと同組のトミー・フリートウッドは、その
2017/05/23ヨーロピアンツアー公式

BMW PGA選手権の大会アラカルト

による意見を取りまとめたトーマス・ビヨーンとポールマッギンリー、そしてウェントワースのコース管理の責任者であるケニー・マッケイがアドバイザーとなり、アーニー・エルス設計事務所とヨーロピアンゴルフ設計が
2014/08/29ヨーロピアンツアー公式

母国で輝きを見せたモリナリ

モリナリは、「32」で回ったその後半で4つのバーディを奪っているが、これはいずれもピン側3メートル以内に寄せてのバーディで、来月開催される「ライダーカップ」でのポールマッギンリーのキャプテンピックへ
2017/03/30ヨーロピアンツアー公式

マスターズ王者とレジェンドが出場する「BMW PGA選手権」

さらなる改修を目にするのは興味深いことだね」。 「ポールマッギンリーやトーマス・ビヨーン、それにアーニー・エルスの設計チームの及ぼした影響が見えるし、それらがとても上手くいったみたいだね。僕が聞いた
2014/01/24ヨーロピアンツアー公式

好調を維持するカブレラベロー

キャプテンを務めるポールマッギンリーを魅了する機会を十二分に活かした格好となった。 ドーハでの2ラウンドを終え、初日の「66」に続き2日目を鮮やかに「65」でラウンドし、通算13アンダーまでスコアを伸ばし
2014/10/01ヨーロピアンツアー公式

ファルドが「アルフレッド・ダンヒル-」出場へ

アンドリュースへとやって来る。 「ライダーカップ」で米国代表を16.5対11.5で下した欧州代表チームのキャプテン、ポールマッギンリーは、今回は彼らを率いるのではなく、彼らと共にコース上で火花を散らすこと
2020/03/19ヨーロピアンツアー公式

ヨーロピアンツアー最多勝アイルランド人選手は?

マドリードオープン」、1991年「クレジットリヨンカンヌオープン」、1989年「BMWインターナショナルオープン」、1986年「イタリアオープン」、1986年「ベルスコットランドオープン」 ポール
2015/09/08ヨーロピアンツアー公式

KLMオープンにカイマーらスター選手が揃い踏み

率いる米国代表を打ち負かし、欧州代表チームを「ライダーカップ」優勝の栄光に導いたアイルランドのポールマッギンリーもフィールドに名を連ねている。 昨年10月のスコットランドで「ライダーカップ」制覇を
2013/08/24ヨーロピアンツアー公式

両親に捧げる勝利を手にしたいゴンザレス

が昨年は2度優勝を飾り、「ライダーカップ」でのキャプテンであるポールマッギンリーに好印象を残している。 「『スコットランドオープン』の最終日にマッギンリーとプレーしたのですが、のちに彼が私のプレーを
2016/02/16ヨーロピアンツアー公式

メジャー王者がマレーシアでそろい踏み

・アフィーバンラトとトンチャイ・ジェイディーに加え、2014年の「ライダーカップ」を制した欧州代表でキャプテンを務めたポールマッギンリーもマレーシアの地を踏むことになる。 賞金総額300万米ドルの「メイバンク選手権マレーシ…