2017/11/07ヨーロピアンツアー公式

「ネッドバンクゴルフチャレンジ」大会アラカルト

・ミラー、コーリー・ペイビン、プライス、ヘンリックステンソン、ダニー・ウィレット、そしてイアン・ウーズナムの15人。 ・全長7,831ydのゲーリー・プレーヤーCCは欧州ツアー史上3番目に距離の長い
2017/06/02ノルデアマスターズ

ユース五輪金メダルの20歳が首位 ホームのステンソン27位

バーセベックG&CCをホームコースとするヘンリックステンソン(スウェーデン)はイーブンパー27位だった。 前週のツアー旗艦大会「BMW PGA選手権」を制した世界ランク8位のアレックス・ノレン(スウェーデン)は2オーバー71位と出遅れた。
2018/01/29オメガドバイデザートクラシック

マキロイ1打差の2位 李昊桐が逃げ切りV

(イングランド)が通算20アンダーの3位になった。 フランスのアレクサンダー・レビが通算19アンダーの4位に続き、ヘンリックステンソン(スウェーデン)や昨季の総合王者トミー・フリートウッド(イングランド)らは6位だった。
2018/01/23オメガドバイデザートクラシック

中東連戦に谷原秀人が出場 ガルシア2連覇なるか

ヘンリックステンソン(スウェーデン)、2009、15年大会覇者のロリー・マキロイ(北アイルランド)ら強豪がそろった。 日本からは、今季から欧州ツアーメンバーに加わった谷原秀人が出場する。
2018/01/30メイバンク選手権

宮里優作、石川遼ら日本勢5人が欧亜ツアー参戦

の谷原秀人のほか4人が参戦する。今年の「マスターズ」出場を決めている池田勇太、宮里優作は、ヘンリックステンソン(スウェーデン)らが名を連ねたレベルの高いフィールドで格好の腕試しの機会になる。前週の「レオパレス21ミャンマーオープン」で予選落ちした片岡大育、石川遼もエントリーした。
2017/10/30ヨーロピアンツアー公式

ローズが完璧な逆転劇で戴冠

、スウェーデンのヘンリックステンソン、「全米オープン」王者のブルックス・ケプカと並ぶ2位タイで大会を後にした。 この勝利はローズにとって2012年の「WGCキャデラック選手権」に続く2度目の世界ゴルフ
2017/01/02ヨーロピアンツアー公式

リオ五輪金メダリストのローズが新年叙勲者リスト入り

で締めくくることができた。僕の達成したことが、こうした形で認められたのはすばらしいことだね」。 36歳のローズは、「全英オープン」王者にして「ライダーカップ」のチームメイトであるヘンリックステンソン
2018/01/13ユーラシアカップ

池田、谷原は連勝 アジアが大会初制覇へ前進

見せて、大会を盛り上げている。 大会最終日となる3日目はシングルス12試合が行われる。 マッチ1:●A.ラヒリ、SSP.チャウラシア(3&2)○T.フリートウッド、H.ステンソン マッチ2:●アン
2017/10/31ヨーロピアンツアー公式

「トルコ航空オープン」の大会アラカルト

・ハリントン、マルティン・カイマー、ローズ、そしてヘンリックステンソン)と2人の世界ナンバーワン経験者(カイマーとリー・ウェストウッド)も。そして、「ライダーカップ」欧州代表キャプテンのトーマス
2018/01/14ユーラシアカップ

谷原秀人は惜敗を糧に 欧州ツアー初制覇への挑戦

。世界ランキング9位は出場選手中で最上位のヘンリックステンソン(スウェーデン)を相手に善戦したが、「きょうは読みが悪くてパットが入らなかった」と悔しがった。 相手には運もあった。ステンソンの1アップ
2017/08/09ヨーロピアンツアー公式

2017年「全米プロゴルフ選手権」の大会アラカルト

・ウィレット、「全米オープン」を制したダスティン・ジョンソン、そして「全英オープン」を制したヘンリックステンソンに続いてメジャー初優勝を遂げ、2016年シーズンのメジャーはいずれもメジャー初優勝の選手が
2018/01/10ユーラシアカップ

欧州倒しアジアの初戴冠なるか?池田、谷原が参戦

(イングランド)や、世界ランク9位のヘンリックステンソン(スウェーデン)ら強豪が勢ぞろい。今年はライダーカップイヤーで、欧州勢にとってはその前哨戦ともいえる戦いだ。 日本からは世界ランキング36位の池田勇太と
2018/01/13ユーラシアカップ

谷原秀人は2連勝 最終日は強敵ステンソンと対決

ことで、その実力を引き出した。 あすの最終日、谷原は欧州チームのエース、世界ランキング9位のヘンリックステンソン(スウェーデン)と対決する。対戦カードが決まる前、「良い選手と当たっても、粘って粘って
2018/01/13ユーラシアカップ

谷原は世界ランク9位と対戦/ユーラシアカップ最終日ペアリング

マレーシアのニコラス・ファンから始まり、2日続けて最終組で好プレーを見せた李昊桐(中国)で締めるオーダーに自信を見せた。 谷原秀人はマッチ4で世界ランキング9位のヘンリックステンソン(スウェーデン)、池田勇太はマッチ11でロス・フィッシャー(イングランド)と対戦する。
2018/01/14ユーラシアカップ

池田3連勝も届かず 欧州が逆転で2連覇/欧亜対抗戦

チームが8勝3敗1分けとして8.5ポイントを加算し、14対10で逆転。大会2連覇を達成し、通算成績を2勝1分けとした。 序盤から欧州が優位に進めるなか、谷原秀人はマッチ4で世界ランキング9位のヘンリック