2013/09/24ヨーロピアンツアー公式

ドバイでも頂点を見据えるステンソン

ヨーロッパ人選手として初めてフェデックスカップを制したヘンリックステンソンは、最高のシーズンを「レース・トゥ・ドバイ」の勝利で締めくくりたいところだ。 「ザ・ツアー選手権 presented by
2014/11/25

松山は16位 石川はトップ100圏外へ/男子世界ランキング

ヘンリックステンソンが連覇を飾り、約1億5000万円の賞金に加えて世界ランクポイント56点を獲得。ステンソンは前週4位からバッバ・ワトソンとアダム・スコットを抜いて2位に順位を上げている。 世界ランク1位
2014/06/24ヨーロピアンツアー公式

ケルンでの戴冠を目指すカイマー

。 だだし、昨年ハリー・ヴァードン・トロフィーを掲げたスウェーデンのヘンリックステンソンは、パインハーストでも4位タイに入っており、カイマーによる地元優勝を阻止する機会を窺っている。 今シーズン序盤
2014/07/16全英オープン

ウッズは精力的に練習ラウンド アイアンの距離感が鍵

(アルゼンチン)とヘンリックステンソン(スウェーデン)となった。 英国大手のブックメーカーLadbrokesでは、「全英オープン」の優勝当てオッズ倍率が発表されている。世界ランク1位のアダム・スコット
2015/11/19ヨーロピアンツアー公式

ドバイでの勝利を狙うローズとローリー

)素晴らしい成績を残しているね。ヘンリックステンソンもここで良い成績を残している。僕とロリー、そしてヘンリックは皆、ここ数年このコースで素晴らしいプレーをしていると言えるね」。 「僕ら3人の誰かが日曜
2014/11/17ヨーロピアンツアー公式

トルコの歓喜はケプカの手に

6位のヘンリックステンソンは最終日をノーボギーの「64」でラウンドし、通算14アンダーの3位で大会を終えた。1打差の4位タイにはミゲル・アンヘル・ヒメネス、前日首位のウェイド・オームスビーに加え
2014/08/19PGAコラム

パワーランキング:ザ・バークレイズ

3大会ではトップ10入り。平均スコアでは10位。 8位:ヘンリックステンソン 今季の出場は13試合どまりだが、最高の結果を残しているステンソン。バルハラでは3位タイで、パットのスコア貢献率では1位
2013/08/12ヨーロピアンツアー公式

「全米プロ」で上位に入ったヨーロッパ勢

オークヒルカントリークラブで行われた全米プロで、ヘンリックステンソンとジョナス・ブリクストのスウェーデン勢がヨーロッパ勢で好成績を収める中、ロリー・マキロイ、グレーム・マクドウェル、そしてマーク
2015/11/16ヨーロピアンツアー公式

レイクマラーレンを制圧したブロバーグがツアー初優勝

奪えばプレーオフというところで、同じ状況に身を置いていたアン・ビョンフン同様、18番をパーで上がり、ルーカス・ビェルレガード、そしてヘンリックステンソンと並ぶ通算16アンダーの3位タイで大会を終えた
2009/09/01

池田勇太が世界102位に浮上!石川遼も上昇

・バークレイズ2位/変動なし 5位/ケニー・ペリー/ザ・バークレイズ52位/変動なし 6位/ヘンリックステンソン/出場せず・オープンウィーク/変動なし 7位/セルヒオ・ガルシア/ザ・バークレイズ31位/変動なし
2013/10/25ヨーロピアンツアー公式

ガスリーが好調の米国勢を牽引

、現在、レース・トゥ・ドバイのランキングでは、ヘンリックステンソンが425,573ユーロの差でグレーム・マクドウェルを抑えて首位に立っている。 しかし今大会の優勝賞金は85万ユーロとなっており、4
2017/01/18ヨーロピアンツアー公式

パブロ・ララサバルと巡るアブダビGC

難しいホールだった。2016年大会でトップ4に入ったファウラー、マキロイ、トーマス・ピータース、そしてヘンリックステンソンの4人は、誰一人としてこのホールでバーディを奪っておらず、このホールに限った4人の合計スコアは3オー…
2013/10/01PGAコラム

ウッズが最優秀選手に、新人王はスピース

。 またウッズは、マット・クーチャー、フィル・ミケルソン、アダム・スコット(オーストリア)、ヘンリックステンソン(スウェーデン)らをおさえ、ジャック・二クラス・トロフィーも受賞する模様だ
2014/06/29ヨーロピアンツアー公式

3日間ノーボギーでララサバルが首位に

差で追う展開になった。 2位集団のなかで最も目に付くのは世界ランク2位のヘンリックステンソンだ。トーマス・ビヨーンやカルロス・デルモラルと同様にステンソンもこの日を6アンダーでラウンドした。前日首位
2017/02/05ヨーロピアンツアー公式

ガルシアがドバイで勇躍

「オメガドバイデザートクラシック」はセルヒオ・ガルシアが3打差の首位で最終日を迎える展開となった。ガルシアは、エミレーツGCを得意とする「全英オープン」王者のヘンリックステンソンによる追撃を
2009/05/05

片山、石川ともに3ランクダウン/男子世界ランキング

/クエイルホロー選手権 予選落ち/変動なし 8位/ビジェイ・シン/クエイルホロー選手権 予選落ち/変動なし 9位/ヘンリックステンソン/出場せず オープンウィーク/変動なし 10位/カミロ・ビジェガス