ニュース

欧州男子アルガーブオープン・デ・ポルトガルの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 アルガーブオープン・デ・ポルトガル
期間:04/17〜04/20 場所:バーリ・ド・ロボ(ポルトガル)

再逆転、そして逃げ切り! F.ヤコブセンがシーズン2勝目

欧州男子ツアー第14戦「アルガーブオープン・デ・ポルトガル」が、ポルトガルにあるバーリ・ド・ロボで開催された。初日64のコースレコードを叩きだし、単独首位に立ったスウェーデンのフレデリック・ヤコブセンが、2日目にスコアを崩し順位を下げたが通算5アンダーで優勝を飾った。

2位に1打差の5アンダー単独首位で最終日を迎えたヤコブセンは、ボギーを5つも叩く苦しいラウンドになった。しかし、要所でバーディを奪い、勝負どころの17番パー5では快心のイーグル。このホールで2位以下に2ストロークのリードを奪い、最終18でボギーを叩いたが、辛うじて逃げ切ることが出来た。

<< 下に続く >>

ヤコブセンは昨年11月に香港で開催された「オメガ香港オープン」に次いで、今シーズンの2勝目を飾った。前回優勝の時も接戦を逆転で制している。

4アンダー2位には、ウェールズのブラッドリー・ドレッジとジェミー・ドナルドソン。さらに、イングランドのブライアン・デイビスの3人が並んだ。ドレッジは、前週に続き2週連続優勝を狙ったが、一歩及ばなかった。

また、2日目にヤコブセンを捕え単独首位に立ったイングランドのグレッグ・オーエンは、最終18番ホールでボギーを叩き3アンダー単独5位で終了している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 アルガーブオープン・デ・ポルトガル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!