ニュース

欧州男子南アフリカ航空オープンの最新ゴルフニュースをお届け

ティム・クラークが6打差をつけての圧勝

南アフリカにあるダーバンCCで行われている、欧州男子ツアーの第4戦「南アフリカ航空オープン」の最終日。首位に4人が並ぶ大混戦の中、ティム・クラーク(南アフリカ)が一気に抜け出した。

同じく首位スタートの選手がスコアを崩していく中、ティム・クラークは、この日パーオンを外したホールは2つだけと正確なショットを披露。前半で2つスコアを伸ばすと後半でさらに4つのバーディを積み重ねて、一気に後続を引き離した。最終日を好スコア「66」をマークし、2位以下に6打差をつける圧勝で今季初勝利。この大会では2002年以来、2度目の優勝を飾った。

また、通算9アンダーで2位タイに入ったのは、グレゴリー・ハブレット(フランス)、チャール・シュワルツェル(南アフリカ)の2人。ともに最終日スコアを伸ばして、上位に食い込んだ。若干20歳のシュワルツェルは、昨年末に行われた「ダンヒル選手権」でツアー初優勝を飾っており、勢いが感じられる。

そのほか注目のダレン・クラーク(北アイルランド)は、最終日に5つスコアを伸ばして、通算8アンダーの4位タイでフィニッシュ。また、大会3連覇のかかっていたトレバー・イメルマン(南アフリカ)は、スコアを3つ落として、通算1アンダーの40位タイで競技を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 南アフリカ航空オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。