ニュース

欧州男子ネルソン・マンデラ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2012年 ネルソン・マンデラ選手権
期間:12/06〜12/09 ロイヤルダーバンGC(南アフリカ)

地元のT.クラークが首位タイ!大会は36ホールに短縮

◇欧州男子◇ネルソン・マンデラ選手権 3日目◇ロイヤルダーバンGC(南アフリカ)◇5594ヤード(パー65)

2013年度の欧州男子ツアーが2日遅れで開幕した。

初日、2日目と大雨によるコースコンディション不良のためスタートすらできなかったが、3日目になってようやく第1ラウンドを開始。首位に立ったのは地元南アフリカ出身のティム・クラークとデンマークのモルテン・オルム・マドセンの2人。今大会は当初パー70を予定していたが、修復が困難な地点を避け、パー65に短縮。パー5が1つ、パー3が8つというセッティングとなる中、2人は5アンダー「60」をマークした。

首位と1打差の4アンダー3位タイはリンダニ・ドワンデュ(南アフリカ)とクリス・ロード(イングランド)の2人。さらに1打差の3アンダー5位タイにはデビッド・ホージー(イングランド)、クリスチャン・バッセン(南アフリカ)など10人が集団を形成している。

大会は2日間プレー出来なかったことで36ホールに短縮されることが決定。9日に18ホールの最終ラウンドが行われることになった。異例の短期決戦にクラークは「いつもなら週末に向けて自分のペースを作って行くけれど、できるだけロースコアを出せるようにアグレッシブにいかなければ」と最終ラウンドを見据えていた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ネルソン・マンデラ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。