2018/06/11全米オープン

「全米オープン」最終ラウンド組み合わせ

8:54(21:54) ロス・フィッシャーティムウィルキンソン 9:05(22:05) タイラー・ダンカンカルム・ヒル 9:16(22:16) ケビン・チャッペルミッキー・デモラット 9:27(22
2018/06/11記録

「全米オープン」出場選手&資格

・マクドウェル ジョーダン・スピース タイガー・ウッズ 2.2017年全米アマ、全米ジュニアアマ、全米ミッドアマ優勝者(2位) ダグ・ギーム ノア・グッドウィン マット・パージャル 3.2017年全英
2016/05/23AT&Tバイロン・ネルソン選手権

ガルシアがプレーオフ制し4年ぶり9勝目 岩田寛24位

ガス、ティムウィルキンソン(ニュージーランド)、バド・コーリーの6人が続いた。 地元テキサスでの初優勝を目指して最終組から出たジョーダン・スピースは、2バーディ、6ボギーの「74」とスコアを落として
2016/05/06ウェルズファーゴ選手権

岩田75位、松山英樹は101位と出遅れ

アンダーの6位グループにジョン・センデン(オーストラリア)、ティムウィルキンソン(ニュージーランド)、ダニエル・バーガーの3人が並んだ。 4月のメジャー初戦「マスターズ」以来の復帰戦となった松山
2014/08/01バラクーダ選手権

ワトニーが18ポイントの首位!今田は4ポイントで78位

で2位につけるのはジェフ・オギルビー(オーストラリア)と、ティムウィルキンソン(ニュージーランド)の2選手。オギルビーは堅実に8バーディを奪い、ウィルキンソンは序盤に2つのボギーをたたきながらも
2014/05/23PGAコラム

非常に正確なプレーで首位に立ったD.ジョンソン

。 ジョンソンは今大会初日、18ホール中16ホールでパーオンし、ノーボギーの5アンダー、「65」でホールアウト。ハンター・メイハン、ハリス・イングリッシュ、ティムウィルキンソン、そしてロバート
2014/05/23クラウンプラザインビテーショナル

D.ジョンソンが首位 松山は4差24位、石川は出遅れ

、ダスティン・ジョンソンが5バーディ、ノーボギーの「65」(パー70)でプレーし、単独首位に立った。 1打差の2位にはティムウィルキンソン(ニュージーランド)、ハンター・メイハン、ハリス・イングリッシュ
2014/05/23クラウンプラザインビテーショナル

【第1R速報】石川遼は2オーバーでホールアウト、松山は反撃中

。10番バーディ、7メートルに2オンした11番パー5はイーグル、さらに12番バーディと立て続けにスコアを戻し、現在2アンダーで13番をプレーしている。 ホールアウトした約半数の選手中では、4アンダーのティムウィルキンソンがベストスコア。
2014/05/16HP バイロン・ネルソン選手権

単独首位にハンソン 石川遼&今田竜二が大きく出遅れ

(スウェーデン)が、6バーディ、1ボギーの「65」をマークして5アンダー単独首位の好スタートを切った。 首位と1打差4アンダーの2位にはマーク・レイシュマン(オーストラリア)、デビッド・デュバル、ティム
2014/05/16PGAコラム

練習不足の影響なし!好スタートを切ったハンソン

スタートしたほどだ。 しかし不慣れなコースながらハンソンは動じることなく、5アンダーの「65」をマーク。ティムウィルキンソン、マーク・レイシュマン、デビッド・デュバルの3人が並ぶ2位に1打差の単独首位で
2014/02/09AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ

今季3勝目へ 絶好調ウォーカーが6打差の暫定首位

13アンダーでホールアウト。暫定ながら2位に6打差をつける大量リードで、今シーズン3勝目を懸けた最終日へと挑む。 通算7アンダーの2位タイには、ティムウィルキンソン(ニュージーランド)とハンター
2009/11/15JBWereマスターズ

タイガー、まさかの足踏みで首位に並ばれる!

ティムウィルキンソン(ニュージーランド)。1打差の通算6アンダー、8位タイにスチュアート・アップルビー(オーストラリア)、地元オーストラリアのロッド・パンプリング、アダム・スコットは、通算5アンダー、13位タイで3日目終えている。
2009/04/20ベライゾンヘリテージ

B.ゲイの独壇場! 2位に10打差をつける圧勝

タイにはリー・ジャンセンとトッド・ハミルトン。続く通算8アンダーの6位タイにはティムウィルキンソン(オーストラリア)と、ホセ・マリア・オラサバルの2人。大会3連覇がかかっていたブー・ウィークリーは、通算5アンダー。最後に26位から13位タイに順位を上げる意地のフィニッシュを見せている。
2009/04/19ベライゾンヘリテージ

B.ゲイが2位に3打差をつけ、首位の座を堅守!

。 7位タイからスタートしたティムウィルキンソン(オーストラリア)は、前半に4連続バーディを含む5バーディをマーク。後半、さらに1バーディ追加して、通算10アンダーでホールアウト。この勢いが続けば
2008/10/12バレロテキサスオープン

R.サバティーニが躍進して単独首位に立つ!

、クリス・ストラウド、ティム・ヘロン、ティムウィルキンソン(オーストラリア)の3人。上位2人の争いに食い込むことができるだろうか?攻めのゴルフが見られる事を期待したい。
2008/10/13バレロテキサスオープン

Z.ジョンソンが逆転優勝! 遠かった今季初勝利

マークするなど、猛烈なチャージを見せて、「61」という驚異的なスコアをマーク。通算17アンダーとして、マーク・ウィルソン、ティムウィルキンソン(オーストラリア)と並び、2位タイで大会を終えている。 通算
2008/03/31チューリッヒクラシック

A.ロメロが米ツアー初勝利! 丸山茂樹は失速して50位タイ

目まぐるしく順位を入れ替えていたが、17番で痛恨のボギーを叩き通算12アンダー。悔いの残るフィニッシュとなった。通算11アンダーで先にホールアウトしていたティムウィルキンソンは単独3位で大会を終えている
2008/01/13ソニーオープンinハワイ

崔京周がリードを広げて最終日へ! 丸山茂樹は21位タイ

。後続に4打差をつけ、完全優勝に向けて大きく前進した。 32位タイでスタートしたティムウィルキンソン(ニュージーランド)は、2度の連続バーディ、折り返しを挟んでの3連続バーディなどで、ベストスコア「62