2019/07/01記録

「全英オープン」歴代優勝者&日本人成績

アンドリュース 1977 トム・ワトソン 鈴木規夫 26位青木功 予落 ターンベリー 1976 ジョニーミラー 鈴木規夫 10位 ロイヤルバークデール 1975 トム・ワトソン カーヌスティ 1974
2018/06/11全米オープン

「全米オープン」最終ラウンド組み合わせ

:27) ジミー・ウォーカー松山英樹 9:38(22:38) キャメロン・ウィルソンジェイソン・ダフナー 9:49(22:49) ウィル・グリマー (a)アーロン・バデリー 10:00(23:00
2018/06/11記録

「全米オープン」出場選手&資格

1.過去10年の全米オープン優勝者 ルーカス・グローバー ダスティン・ジョンソン マルティン・カイマー ロリー・マキロイ ジャスティン・ローズ ウェブ・シンプソン ブルックス・ケプカ グレーム
2018/06/18ヨーロピアンツアー公式

ケプカがシネコック・ヒルズで歓喜の連覇

あるとともに、メジャーの最終日における最少ストロークにも並ぶ記録。ジョニーミラーがオークモントでの「全米オープン」で優勝を遂げた、最終ラウンドに同スコアマークしてから45周年目での達成となった。 3
2018/07/13インドネシアオープン

高橋賢と長谷川祥平が予選通過

◇アジアンツアー◇インドネシアオープン 2日目(13日)◇ポンドックインダGC(インドネシア) ジャスティン・ハーディング(南アフリカ)とナティポン・スリトン(タイ)が通算11アンダーで並び、首位で
2017/02/22佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑228>ブラント・スネデカー(前編)

アンダーまで伸ばし、驚異的な逆転優勝を飾った。クイックで気持ちいいリズムで放つショット、果敢な攻めは“ミラクル・ミラー”と称されたジョニーミラーを彷彿とさせた。その後も2位が1回、トップ10に6回
2017/11/07ヨーロピアンツアー公式

「ネッドバンクゴルフチャレンジ」大会アラカルト

1981年に始まったが、欧州ツアーの共催大会となる前はフィールドの少ない大会だった。第1回大会に出場したのは、セベ・バレステロス、ジョニーミラー(この年の優勝者)、ジャック・ニクラス、ゲーリー
2016/11/08ヨーロピアンツアー公式

ネッドバンクゴルフチャレンジの知っておくべきアラカルト

1981年に第1回大会が開催され、ジョニーミラーが制している)。2014年シーズン当時、同大会は南アフリカで開催された11大会目のヨーロピアンツアーイベントとなった。 ・「ネッドバンクゴルフチャレンジ
2017/07/19ヨーロピアンツアー公式

第146回「全英オープン」の大会アラカルト

なった。それまでの記録は1993年にノーマンが記録した「64」だった。メジャーの最終日に「63」をマークして大会を制したのは、ジョニーミラー(1973年の「全米オープン」)とステンソンのみである
2017/05/31佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑240・番外編>「最終回」佐渡充高

くれていた妻を唖然とさせたこともあった。カナダではジャック・ニクラスの長男ジャッキーと2度も遭遇。ホーガンツアーのQスクールではジョニーミラーの息子がキャディを従え、母親と数十人のグルーピー(ギャル
2017/07/23記録

<記録>海外メジャー最少ストローク

63 マスターズ ニック・プライス 1986年/オーガスタナショナル/3R グレッグ・ノーマン 1996年/オーガスタナショナル/1R 全米オープン ジョニーミラー 1973年/オークモント