ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ゴルフきょうは何の日<2月6日>

1994年 ジョニー・ミラーがツアー25勝目

ジョニー・ミラーがカリフォルニア州のペブルビーチゴルフリンクスで開催された「AT&Tペブルビーチプロアマ」でツアー通算25勝目を飾った。

第3ラウンドを終え、首位ダドリー・ハートと1打差の9アンダー2位。さらに1打差の3位でトム・ワトソンが続いていた。最終ラウンドは「78」と大崩れしたハートに対し、「74」でしのいで通算7アンダー。風光明媚なモントレー半島での我慢比べを制して7年ぶりのタイトルをつかんだ。

<< 下に続く >>

当時46歳。1990年から前年までの4年間で5試合しか出場していなかった。優勝後もほとんどツアーに出ることはなく、これが最後のPGAツアー優勝となった。

「全米オープン」開催コースの中でも特に難しいとされるペンシルベニア州オークモントCCが舞台となった73年大会では、最終日に全18ホールでパーオンに成功して「63」をマーク。その後ジャック・ニクラストム・ワイスコフビジェイ・シン(フィジー)に並ばれたものの、大会の1ラウンド最少ストローク記録は破られていない。

98年に世界ゴルフ殿堂入りを果たし、2019年には30年近く務めてきたNBCでの解説を引退した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!