2003/08/15全米プロゴルフ選手権

今年の全米プロ開催コースは超難関!

木々に囲まれていた。当初のヒースの生えた荒野のような風景とはまったく違った。 特に1973年の全米オープンで、ジョニーミラーが最終日に63という快スコアで優勝してから、オークモントは時に策略的になって
2004/03/10フォード選手権

ジョニー・ミラー「C.パリー侮辱」で謝罪

「フォード選手権」を解説していたジョニーミラーの発言に対し、クレイグ・パリーが謝罪を求めた。ジョニーミラーは辛口のコメントで有名だが、今回は行き過ぎてしまったようだ。ユニークなスウィン…
2008/07/07全英オープン

全英オープン コース徹底解剖

コースでは、過去8回全英オープンが開かれている。 開催年優勝者 1954ピーター・トムソン 1961アーノルド・パーマー 1965ピーター・トムソン 1971リー・トレビノ 1976ジョニーミラー
2013/12/03ヨーロピアンツアー公式

南アフリカでスタートダッシュを狙うステンソン

大会の歴史ではじめて欧州ツアーの大会として開催される「ネッドバンクゴルフチャレンジ」は、南アフリカのゴルフ界における至宝である。過去の優勝者にはジョニーミラー、セベ・バレステロス、ベルンハルト
2017/07/23記録

<記録>海外メジャー最少ストローク

63 マスターズ ニック・プライス 1986年/オーガスタナショナル/3R グレッグ・ノーマン 1996年/オーガスタナショナル/1R 全米オープン ジョニーミラー 1973年/オークモント
2017/02/19ヨーロピアンツアー公式

地元のラムフォードが破竹の勢いで最終日のマッチプレーへ

、ルーカス・ハーバート、スティーブ・ジェフレスとジェイソン・スクリブナー、そしてカナダのオースティン・コネリーらと並び、ベスト8の一角を占めた。 シードの残る一枠には、通算11アンダーとし、3日目「66
2013/03/13PGAコラム

ゴルフ界の大記録に迫るタイガー・ウッズ

メジャー大会で初優勝を遂げたセベ・バレステロス(スペイン)、売り出し中だったリー・トレビノ、レイモンド・フロイド、ジョニーミラー、ビリー・キャスパー、そしてヘイル・アーウィンらの選手達と顔を合わせる
2017/02/18ヨーロピアンツアー公式

ラムフォードが地元パースで首位を堅持

、その1打後方には共に2日目「68」をマークした豪州のルーカス・ハーバートと米国のジョハネス・バーマンがつけている。 通算8アンダーには「65」をマークした豪州のマシュー・ミラー、同じく豪州のアダム・ブラ
2003/01/16

米ツアーの新顔たち

ゴルファーがまた米ツアー入り。米ツアー24勝を誇るジョニーミラーの息子、アンディ・ミラーがQスクールを23位タイで突破。昨年の全米オープンで予選通過できたことが米ツアーを目指すきっかけを作ったという
2014/02/07GDOEYE

ダスティン・ジョンソン、婚約者の父と組んで・・・

最多勝は「プリンス・オブ・ペブルビーチ」の異名を持つマーク・オメーラの5勝。これに続くのはフィル・ミケルソンの4勝だ。さらに、ジャック・ニクラスとジョニーミラーが3勝ずつを挙げているが、ダスティンも
2017/05/31佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑240・番外編>「最終回」佐渡充高

くれていた妻を唖然とさせたこともあった。カナダではジャック・ニクラスの長男ジャッキーと2度も遭遇。ホーガンツアーのQスクールではジョニーミラーの息子がキャディを従え、母親と数十人のグルーピー(ギャル
2006/01/09メルセデス選手権

S.アップルビー「今回の優勝が最も難しかった」

連覇することはとてもタフなことだと思いますが、1970年以降で3連覇を遂げたのはタイガー・ウッズ、トム・ワトソン、ジョニーミラージャック・ニクラスとビッグネームばかりです。あなたもその仲間入りを
2004/02/03

ハル・サットンが解説者に!

何かと批判の的になりやすい“解説”という仕事をはじめた。プレーヤーが解説者になった中で、最も厳しい評価が与えられているのがジョニーミラー。解説中、選手のプレーを批判したため、多くの同僚から嫌われて
2011/10/12日本オープンゴルフ選手権競技

三田村昌鳳が語る日本オープン(1)

スコアを伸ばせずに敗れている。 その77、78年の日本オープンを制覇したのは、セベ・バレステロスだった。 彼は、その前年1976年の全英オープンで初めて世界デビューをし、ジョニーミラーに次ぐ2位タイと
2002/01/30AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ

「AT&Tペブルビーチ・プロアマ」歴史を振り返る

プロたちと一緒にプレーできる喜び。参加できて本当に光栄だと思っている。」 大物スターたちが集うことで知られる「ペブルビーチ」だが、プロたちも充分に見せてくれている。ジョニーミラーの46歳でも優勝