ニュース

欧州男子マドリッドマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 マドリッドマスターズ
期間:10/09〜10/12 場所:クラブ・デ・カンポ・デル・ヴィラ・デ・マドリード(スペイン)

C.シュワルツェルが逃げ切り優勝!

スペインのクラブ・デ・カンポ・デル・ヴィラ・デ・マドリードで開催されている、欧州男子ツアー第40戦「マドリッド・マスターズ」の最終日。チャール・シュワルツェル(南アフリカ)が2位に3ストロークの差をつけ、勝利を手にしている。

わずか1ストロークのリードながら、単独首位で最終日を迎えたシュワルツェル。この日は、後続のプレッシャーを受けながらも、5バーディ、ノーボギーと見事なゴルフを披露し、通算19アンダー。安定感と積極性をバランス良く保ち続け、3ストローク差をつける快勝劇につながった。

<< 下に続く >>

優勝したシュワルツェルに続いたのは、アルゼンチンのリカルド・ゴンザレス。逆転優勝を狙うも、スタートダッシュに失敗し、前半わずか1バーディで折り返す。後半、3バーディ、1ボギーと盛り返すも、首位を脅かすには至らず通算16アンダー。単独2位で大会を終えている。

通算15アンダーの単独3位に食い込んだのは、地元スペインのパブロ・ララサバル。続く通算14アンダーの4位タイにも地元のアルバロ・キロスがベストスコア「64」をマークしてフィニッシュしている。優勝こそ逃したものの、スペイン勢はトップ10に5人が食い込む活躍を見せ、大会を盛り上げた。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 マドリッドマスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
`2020年 ニュースランキング
2020年上半期にお届けしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。未曾有の事態に直面した半年間を、ランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!