2016/07/04バラクーダ選手権

最終18番イーグル 42歳が逃げ切りでツアー初勝利

5)で、残り232ydからピンそば2.5mにつける会心の2打目。イーグルを奪い、劇的な幕切れで勝利した。 2位には通算37ポイントとしたゲーリー・ウッドランド。コルトノストが通算35ポイントで3位に
2017/12/26

スピースが婚約!?SNSに2ショット写真でメディア憶測

ドル(37.9億円)を稼いだとされる。 32歳で米ツアーを主戦場とするコルトノストは自身のツイッターに「世界中の若い女性たちは胸が張り裂けそうだろうね。おめでとうgolden child(※スピースのこと)」と記した。
2016/05/14ザ・プレーヤーズ選手権

「コントロールできなかった」松山英樹は『71』も後退

)、コルトノストのふたりがコースレコードの「63」をマーク。ビッグスコアがリーダーボードの上位に並ぶ。松山は終盤7番で左サイドのクリークに入れた1Wショットへも「いいショットが池に入ったのがショック
2016/05/14ザ・プレーヤーズ選手権

“刻んで”コースレコード逃す マキロイの言い分

止まった。パターでの5打目でも決められず、まさかのボギー。タイ記録に並ぶことさえできず、フラストレーションを募らせてフィニッシュした。 ちなみにこの日、マキロイがホールアウトする前に、コルトノスト
2016/02/01ファーマーズインシュランスオープン

暴風雨の最終R 思わぬスーパープレーに選手も大はしゃぎ…

選手が軒並みスコアを落とした。一方で、通常のプレーが至難となったコンディション下で、めずらしいプレーも飛び出した。 コルトノストが3番ホールでのバーディパットはラインを大きく外れたように見えたが、最後
2016/07/02バラクーダ選手権

岩田寛は予選落ち 首位にG.チャルマース

(スコットランド)。通算21ポイントの4位にコルトノスト。さらに1ポイント差の5位にブレンダン・スティールが続く。 6ポイントの47位から出た岩田寛は、予選カットラインにあと1ポイント差で迎えた最終18番
2016/07/01バラクーダ選手権

岩田寛は47位 レアードが首位発進

(コロンビア)、ゲーリー・ウッドランドの3人。13ポイントを獲得した5位グループにはコルトノスト、ザック・ブレア、ブレンダン・スティール、ジェイ・マクルーンの4人が並んだ。 岩田寛は6バーディ、2
2016/05/16ザ・プレーヤーズ選手権

松山英樹は7位 デイが完全優勝で第5のメジャー制す

ジャスティン・トーマス、マット・クーチャー、ケン・デューク、コルトノストの4選手が通算10アンダーで並んだ。 4打差を追い2位から出た松山英樹は3バーディ、2ボギー1ダブルボギー「73」とし、通算9
2016/05/23AT&Tバイロン・ネルソン選手権

ガルシアがプレーオフ制し4年ぶり9勝目 岩田寛24位

2004年に続き、今大会2勝目をマークした。 通算14アンダーの3位にマット・クーチャーが入った。通算13アンダーの4位でコルトノスト、スペンサー・レビン、チャールズ・ハウエルIII、ロバート・ガリ
2016/05/14ザ・プレーヤーズ選手権

デイが暫定首位守る 日没順延、松山英樹は後退

コースレコードタイの「63」をマークしたコルトノストが、通算9アンダーでブー・ウィークリーらと並んで6位。ロリー・マキロイ(北アイルランド)は「64」で83位タイから8アンダーの12位タイに順位を上げた
2016/01/22キャリアビルダーチャレンジ クリントンファウンデーション

ラヒリら4人が首位スタート 岩田寛は69位

コルトノストが続いた。前年大会覇者のビル・ハースがラキンタCCでプレーし、6アンダー8位。フィル・ミケルソンは4アンダー32位につけた。 日本勢で唯一出場している岩田寛はスタジアムコースでプレー。5バーディ、3ボギーの「70」で回り、2アンダーの69位で初日を終えた。
2015/01/26ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーション

ハースが逃げ切りで今季初勝利 S.J.パク惜敗2位

。マット・クーチャー、スティーブ・ウィートクロフトのほか、「64」をマークしたブレンダン・スティールとチャーリー・ホフマン。さらに日本ツアー出身のルーキー、S.J.パク(韓国)が入った。 大会連覇を狙った24歳のパトリック・リードは「71」にとどまり、通算15アンダーの24位タイに終わった。
2014/01/22PGAコラム

スティールとキャディにとってトーレパインズは特別な場所

にとって吉兆となった。式から2週間後、スティールは下部ツアーで現在の「ウェブドットコムツアー選手権」でプレーオフの末にコルトノストを下して優勝し、賞金ランクを30位から6位に浮上させると、翌年のツアー出場
2013/08/02リノタホオープン

J.ティーターが首位 石川遼は27位タイ

(オーストラリア)、12ポイントの5位タイにコルトノストとスチュアート・アップルビー(オーストラリア)の2人が並んだ。 日本勢は石川遼と今田竜二が出場。10番スタートで序盤に3連続バーディを奪った石川は、後半
2012/10/07ジャスティン・ティンバーレイク・シュライナーズホスピタル for チルドレン

ブリクスト、ヨング、ムーアの三つ巴対決で最終日へ

の3人とは5ストローク離れ、通算14アンダー4位タイにはジミー・ウォーカーとティム・ヘロンの2人。通算12アンダー6位タイにはジェイソン・デイ(オーストラリア)、ジェイソン・ボーン、コルトノスト
2012/04/16RBCヘリテージ

C.ペターソンが逃げ切りV、L.ドナルドは世界一陥落

いる。 通算9アンダーの単独2位は、最終日にスコアを1つ伸ばしたザック・ジョンソン。通算8アンダー単独3位には、予選2日間首位をキープしながらも決勝ラウンドに入りスコアを落としたコルトノスト。通算6