2019/04/19東建ホームメイトカップ

気分に合わせて黒・銀・銅 出水田大二郎はパターが好調

アンダーの4位に浮上した。「パターが良かったです。距離感も合って、思ったところに打てた。(予選)2日間ともに長いのが入ってくれた」とグリーン上での好調をアピールした。 パターは『オデッセイ オー・ワークス
2019/03/29ツアーギアトレンド

弟にパターを抜かれ…河本結は新スタイル決意で2位発進

一日だった」とボギーなしに笑みを浮かべた。 球の転がりに不安を覚え、開幕前の27日(水)に用具契約を結ぶキャロウェイの担当者から新たにオデッセイ トゥーロン アトランタ パターを受け取った。今大会で
2019/06/07中古ギア情報

中古で買える?ジャンボ尾崎が見立てたクラブ

が経ち、中古ショップでも在庫が増えてきている。 悩んだときに尾崎から薦められたという「オデッセイ EXO ロッシー パター」は、中古ショップでも人気が高いモデル。原は大会3日間を通し、平均パット数が
2018/06/02ギアニュース

新インサートに注目 オデッセイEXOパターが7月発売で登場

ホワイトホット+マイクロヒンジの“いいとこ取り”効果は? キャロウェイゴルフ(東京都港区)は1日、「オデッセイ EXO(エクソー)パター」を7月中旬に発売すると発表した。この新型パターは、前週の
2019/03/29中古ギア情報

上田桃子を勝利に導いたパターシャフト

パターのシャフトだけを替えた。17年から使用している「オデッセイ ホワイト・ライズ iX #1SH パター」のヘッドに、2月に発売された新モデル「オデッセイ ストロークラボ パター」のシャフトを装着した
2018/11/13優勝セッティング

300万円から9000万円へ 黄アルムを上向かせたパター

勝は同じ14本を使う。用具担当者によればシーズン途中にクラブを変更することは基本的にないが、パターに悩んだ6月に10年以上愛用した2ボールのマレット型から、センターシャフトでピン型の「オデッセイ オー
2019/06/05日本ツアー選手権森ビル杯

石川遼は筋力アップで腰痛改善 初投入の1W&パターでツアー復帰

、「好きな形のドライバーを選んだ」と理由を明かした。 パターも、2週間ほど前に手渡されたブレード型のセンターシャフトモデル「オデッセイ トゥーロン パター」プロトタイプ初めて投入。気持ちも新たに復帰戦を迎える。(茨城県笠間市/塚田達也)
2019/06/06ツアーギアトレンド

69歳のレジェンド、トム・ワトソンが使用する14本

マックダディ 4 ウェッジ(50度、56度) パター:オデッセイ VERSA パター #7 BLACK 今大会のキーポイントに、ワトソンは「ピンの手前から狙うこと。グリーンが大きくてスロープも多いので、上に
2019/06/10優勝セッティング

変更ウェッジでチップイン 上田桃子の優勝ギア

:タイトリスト 816 H1 ユーティリティ(23度、27度) アイアン:キャロウェイ APEX アイアン(6番~PW) ウェッジ:キャロウェイ X フォージド ウェッジ ミルキークロム(50度、54度、60度) パター:オデッセイ ホワイト・ライズ iX #1SH ボール:キャロウェイ クロムソフト X ボール
2019/03/21ザ・プレーヤーズ選手権

48歳フューリック、1分の即席レッスンでアームロックに開眼

だった」。 その時点ではアームロックスタイルを断念したが、大きな転機が訪れたのは3週間前の「ホンダクラシック」だったという。 「オデッセイのツアー担当に、長さや構え方などいろいろな質問をしてパターを
2019/05/28優勝セッティング

アプローチが安定 勝みなみの優勝ギア

Z-フォージド アイアン (5番~PW) ウェッジ:クリーブランド RTX-4 ブラックサテン ウェッジ(50度、54度、58度) パター:オデッセイ オー・ワークス パター #1 ボール:ダンロップ スリクソン Zスター XV ボール
2019/01/11中古ギア情報

2019年新ルールでパター選びが変わる?

キャッシュインタイプや、L字タイプ、ピンタイプでヘッドが軽い「オデッセイ ホワイトホット XG #1」などもいいだろう。古いモデルのため、かなり手頃な価格で手に入るはずだ。 今季はツアープロがグリーン上でピンをどう扱うのか、さらにはそのパター選びにも注目したい。