2021/04/30中日クラウンズ

“打つときだけレフティ”の理由 19歳のアマ・笠原瑛

の部で優勝して出場の笠原瑛(かさはら・あきら/中部学院大)が6バーディ、2ボギーの「66」で回り、4アンダー。ウェッジショットでつくったチャンスを確実にものにし、最終18番では4mを沈めるバーディで
2021/05/14ダイヤモンドカップ

アマ杉原“タイガ” 赤黒コーデでツアー自己新「65」

が右の林まで達したが、「前が空いていた」とウェッジショットでこの日3個目のバーディ。3打目を寄せた18番(パー5)、チップインを決めた後半7番(パー3)を含め、ショートゲームがさえた。 2019年には
2021/05/15ダイヤモンドカップ

突然のじんましん、体の痛み…40歳・宮里優作の再起

た。フェアウェイからの2打目でグリーンを外した12番はチップイン。短いパー4の13番もウェッジショットを絡めて連続で獲ると、強烈なアゲンストに見舞われた14番(パー3)は寄せワンでしのいだ。 「一寸先
2021/04/01ANAインスピレーション

ティショット0発で練習ラウンド6時間 渋野日向子は“予習”徹底

、想定されるピン位置に対してウェッジショットのキャリーとどれだけ転がったか、ひたすらデータを蓄積した。 長いクラブを振れば、どうしてもスイングへの意識が出るもの。「打たずにいろんなところを見て歩くと、また
2021/03/01

ゴルフきょうは何の日<3月1日>

ウェッジショットをピンそば1.2mに絡めたメイフェアが勝利を収めた。 前年「マスターズ」で衝撃的な優勝を飾るなど絶頂期を迎えようとしていた22歳のウッズに対し、過去2年タイトルから遠ざかっていた31
2021/04/02ANAインスピレーション

パー5で納得の“刻み” 渋野日向子「すごくいい出だし」

充実感がにじんだ。前半11番(パー5)では第2打でグリーンが空くのを待つ同伴競技者を尻目に、迷いなくレイアップ。ほぼ狙った通りの距離というピンまで76ydに刻み、58度のウェッジショットで手前から上る
2021/05/17PGAツアーオリジナル

ジョーダン・スピースが4年ぶりにボールを新プロV1xに変更

ができた。徹底的な試打セッションを重ねて新たにバッグに加えたボールが、スコアメークの鍵を握るクラブでの一貫性を高めると確信している。 「僕はスリークォーターのウェッジショットや、スコアメイクをする
2021/03/05ダイキンオーキッドレディス

森田遥「ゴルフは人生のひとつ」 シード陥落で変心

直した。 この日、後半16番(パー3)を除く6バーディはショートアイアンやウェッジショットでのチャンスメークを生かしたもの。「ピンポジが(左右に)振られていたけど、その分、攻めるところと守るところを
2013/06/17ヨーロピアンツアー公式

優勝のソーントン感動の涙

タイで最終日を迎え、この日も1アンダーの「70」でラウンドした。 「今日はチップショットが上手く行かず、さらにひどいウェッジショットが5番ホールのボギー、そして8番ホールのダブルボギーという結果に
2012/04/07石川遼に迫る

遼、20歳のマスターズは自己ワーストで予選落ち

ウェッジショットはグリーンに乗らず、パターに持ち替えた第4打も傾斜を転がり落ちて足元に戻ってしまった。 結局5オン2パットのトリプルボギーでいきなり通算7オーバーに後退。5番で第2打をピンそば2メートルにつけ
2012/01/18サイエンスフィット

プロと上級者の違いは腰のキレ!

ているからです。腰のキレが甘くなり、下半身が止まると、こんな風にリストが余計に返り大きく引っ掛けるミスにつながります。ウェッジショットはリストを返さず、腰のキレを十分に使って振ることが肝心。そもそも
2012/08/05石川遼に迫る

遼、I.ポールターのプレースタイルに共感

ティショットをグリーン右に外した15番(パー3)、17番をボギーとしたが、18番では80ヤードのウェッジショットをピンに絡めてバーディフィニッシュ。4位に入った昨年は毎日60台でプレーしたが、今年は3