2018/08/06バラクーダ選手権

A.パットナムがツアー初優勝 ポイント争いを制す

◇米国男子◇バラクーダ選手権 最終日(5日)◇モントルーG&CC (ネバダ州)◇7472yd(パー72) 単独首位からスタートしたアンドリューパットナムが5バーディ、1ボギーで9ポイントを加算
2018/06/10フェデックス セントジュードクラシック

A.パットナムが首位タイに浮上 初優勝へDJと一騎打ち

◇米国男子◇フェデックス セントジュードクラシック 3日目(9日)◇TPCサウスウインド(テネシー州)◇7244yd(パー70) 2位から出たツアー未勝利のアンドリューパットナムが6バーディ
2019/01/16佐藤信人の視点~勝者と敗者~

クーチャーの磨きをかけたフェードボール

「ソニーオープン」最終日は、単独首位からスタートしたマット・クーチャーが、序盤でアンドリューパットナムに首位を明けわたしたものの、終盤で追いつき、すぐに突き放す展開で今季2勝目を挙げました
2018/04/28チューリッヒクラシック

キム&パットナムが首位浮上 ステンソン&ローズら5打差

位から出たマイケル・キムとアンドリューパットナムのペアが「69」で回り、通算13アンダーの首位に浮上した。 1打差の2位にケビン・キズナーとスコット・ブラウン、2打差の3位タイにチャド・キャンベルと
2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

・チェンツェン アンドレ・パバン エディ・ペパレル イアン・ポールター アンドリューパットナム ジョン・ラーム パトリック・リード ジャスティン・ローズ ロリー・サバティーニ ザンダー・シャウフェレ アダム
2019/09/17ヨーロピアンツアー公式

「BMW PGA選手権」で知っておくべき5つのこと

月開催となったことで、それぞれの多忙な国際スケジュールにこの歴史的な大会を組み込めることになったことから、今年はトニー・フィナウ、ビリー・ホーシェル、アンドリューパットナム、パトリック・リードら米国
2019/06/03全米オープン

2019年「全米オープン」出場者&資格

ランキング上位60位までの選手(資格13を除く) アンドリューパットナム エミリアノ・グリジョ スコット・ピアシー 15 全米ゴルフ協会による特別推薦選手 アーニー・エルス 16 最終予選会通過者
2019/07/15ヨーロピアンツアー公式

ヴィースベルガーが接戦制しロレックスシリーズ初制覇

・ランガスクが入り、通算19アンダーの4位タイにはベルタシオ、ジョンストン、アンドレ・パバン、アンドリューパットナム、そしてヘンリック・ステンソンが入った。 昨季、手首の怪我で7カ月を棒に振った
2019/05/27チャールズ・シュワブチャレンジ

ケビン・ナが逃げ切りで通算3勝目 スピースは8位

、2018年7月の「ア・ミリタリー・トリビュート at ザ・グリーンブライアー」以来になるツアー通算3勝目を挙げた。 4打差の2位にトニー・フィナウ、5打差の3位にアンドリューパットナム、パン
2019/03/27ヨーロピアンツアー公式

「WGCデルテクノロジーズマッチプレー」 注目の5組

、グループ16を勝ち抜けることができるのは1人のみである。そして、決勝トーナメントへ進むには、米国のアンドリューパットナムとアイルランドのシェーン・ローリーをも上回らなければならない。昨年フランスで
2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

・ハーディングアンドリュー・ランドリー 9:07(23:07) マシュー・ボシェットクリス・ストラウドアンドリュー・パットナム 12:15(02:20) マイケル・ブロックエディ・ペパレルライアン・フォックス
2019/01/11ソニーオープンinハワイ

【速報】松山英樹はパー発進

、アマチュア金谷拓実(東北福祉大2年)は日本時間午前8時10分、稲森佑貴は同午前8時20分、星野陸也は同午前8時30分にスタートする。 アンドリューパットナムが9バーディ、1ボギーの「62」でホールアウト。8アンダーで首位に立っている。
2019/01/14ソニーオープンinハワイ

クーチャーが今季2勝目 今平33位、松山51位

アンドリューパットナム。通算17アンダーの3位にマーク・レイシュマン、ハドソン・スワッフォードら4人が続いた。 27位から出た今平周吾は「69」でプレーし、通算8アンダーの33位。18位から出た松山英樹は2