2019/01/19SMBCシンガポールオープン

師匠は小田孔明 22歳の和田章太郎が試みるフェードボール

はできた」と及第点をつけた。 この試合で初めて「フェードボールを試している」という。2014年4月のプロデビュー戦「つるオープン」で、小田孔明と練習ラウンドをともにした。それをきっかけに、合宿にも
2018/11/02富士フイルム シニア チャンピオンシップ

シニアツアーのエージシュートはどれくらい珍しい?

、尾崎将司が2013年「つるオープン」第1ラウンドで「62」(当時66歳)、17年「ホンマ・ツアーワールド・カップ」第2ラウンドで「70」(同70歳)を記録した2回だけで、その快挙が大きく報じられた
2018/05/09佐藤信人の視点~勝者と敗者~

いまこそ考えるスロープレー問題

警告を受けてペナルティを科された選手は1人だけ(警告回数とペナルティ内容は女子と同じ)です。2000年「つるオープン」でリチャード・バックウェル選手(オーストラリア)が、15番ホールで2回目の警告で
2018/02/15サイエンスフィット レッスン

スイングは良いのになぜ左右に散るの?(前編)

なります。 受講者の悩み 「飛距離よりも何よりも、とにかくショットを安定させたいですね。右プッシュアウトチーピンを繰り返す感じになり、そのせいで、スコアが全然まとまりません。序盤良くても、ショットが
2018/04/26中日クラウンズ

尾崎将司が2018年始動 直道と5年ぶり同組

たたき出し、エージシュートを記録した2013年の「つるオープン」の予選ラウンド以来、5年ぶりに同組でプレーした弟の尾崎直道は「もしかしたら最後かもしれないと。やっぱりお互い衰えたな」と笑顔。自身は2
2017/12/25

GDO編集部が選ぶ 2017年ゴルフ10大ニュース(男子編)

。 ■10位 70歳ジャンボ尾崎が2回目のエージシュート 70歳の尾崎将司が「ホンマツアーワールドカップ」2日目を「70」でプレーし、年齢以下のスコアでラウンドするエージシュートを達成。自身が2013年「つるオープン」初日に「62」(当時66歳)を記録して以来となる、ツアー史上2回目の快挙となりました。
2017/11/22topics

ゴルフは何歳から始めさせるのがベスト?

ゴルフ部に入部したことからゴルフを始め、卒業後「つるゴルフ」に入社。クラブの販売知識を深めていくとともにレッスン活動も開始し、2009年からいままで数多くの生徒を指導。
2017/11/15ダンロップフェニックス

宮崎からオーガスタへ 松山英樹の今年唯一の国内戦が開幕

予選2日間をラウンドする。松山と尾崎が同組になるのは、これが2回目。「すごく楽しみ」という松山だが、2人には薄からぬ因縁が存在している。 2013年、松山がプロ初優勝を飾った4月の「つるオープン」で
2017/10/20中古ギア情報

ジャンボ尾崎が選ぶやさしいクラブ

度へとつなげている。 ウェッジは、2013年の「つるオープン」で、初のエージシュートを達成した際にも使っていた「マスダゴルフ M425ウェッジ」のプロトタイプ。尾崎のクラブを長年作っていた増田雄二氏
2017/10/06ホンマツアーワールドカップ

70歳のジャンボ尾崎が「70」 2回目のエージシュート達成

「70」でホールアウトし、年齢以下のスコアでラウンドするエージシュートを達成した。自身が2013年「つるオープン」第1ラウンドで「62」(当時66歳)を記録して以来となる、ツアー史上2回目の快挙となっ
2014/07/22マーク金井の試打インプレッション

つるや GOLDEN PRIX X9 ドライバー

ツアープロが使用するなど、クラブとしての評価は高い「つるゴルフ」。その中でも最高級ブランドである『GOLDEN PRIX(ゴールデンプリックス)』シリーズの最新作『X9』が登場した。その秘められた