2021/11/28カシオワールド

「イップスになって良かった」堀川未来夢が前進の2勝目

スーパールーキーの金谷拓実と、同級生で賞金王2回の今平周吾。「一番、優勝争いをしたくない2人」だけでなく、堀川未来夢は向き合ってきた“病魔”を振り切って見せた。 初優勝を挙げた2019年「日本ツアー選手権 森
2021/11/28カシオワールド

堀川未来夢が完全優勝でツアー2勝目

リベンジを果たした。 6打差を追って11位からスタートした宮里優作がボギーなしの9バーディ「63」をマークし、今平周吾と並び2打差の2位に食い込んだ。 ともに3打差2位から出た金谷拓実は香妻陣一朗、塚田陽亮
2021/11/27カシオワールド

堀川未来夢が完全優勝へ首位キープ 金谷拓実2位浮上

いる。賞金ランキング3位の金谷拓実が1イーグル4バーディ、2ボギーの「68」で回り、10位から今平周吾と並ぶ通算11アンダー2位に浮上した。強敵が集う最終日最終組。堀川は「ツアー選手権のときも今平と…
2021/11/26カシオワールド

堀川未来夢が首位キープ 藤田寛之は予選落ちでシード喪失

とともに9アンダー4位の好位置で大会を折り返した。 賞金ランク3位の金谷拓実が「66」で久常涼、今平周吾らと並ぶ7アンダー10位に浮上。ランク1位のチャン・キムが5アンダー28位、「アジアアマ」優勝の中島啓
2021/11/25カシオワールド

アジアアマV以来の実戦 中島啓太は胃腸炎から回復の1アンダー

バンカーに入れ、2打目もグリーンに乗せられず唯一のボギーをたたいた。 体調が万全ではない中で「楽しみながらできた」のは同伴競技者の存在が大きい。2つ年上の金谷拓実、2つ年下の久常涼とはともにナショナルチーム
2021/11/25カシオワールド

23歳で最年長 金谷拓実は最強アマ、最強ルーキーと予選同組

等しかった。「小学生のときにジュニアトーナメントがあったくらいで」。金谷拓実は試合前の短い時間でのコースチェックに余念がない。ついでに、大好きなハンバーグ屋さんの検索も。「今週は近くになかった…」のが残念で…
2021/11/21ダンロップフェニックス

「悔しい」1打差 木下稜介は賞金ランキング2位から動けず

ないという気持ち」と表情を引き締める。 そして大会前にトップだった金谷拓実は通算5アンダーの31位で、ランキングは3位に後退した。「良いプレーができなかったんですけど、朝早くからギャラリーの方が来られて
2021/11/21ダンロップフェニックス

チャン・キム逆転で今季3勝目 木下と片岡が2位

賞金王の今平周吾が20位から出て12アンダー9位、同じく20位から出た浅地洋佑が19歳の久常涼らと並んで11アンダー11位。 前週優勝の谷原秀人は8アンダー20位、前回大会覇者の金谷拓実は5アンダー31位だった。
2021/11/20ダンロップフェニックス

木下稜介が首位浮上 宮里優作「63」で2打差4位

し、久常涼、チャン・キム、永野竜太郎、ハン・リーと並んで通算9アンダー9位につけた。 前年大会覇者で賞金ランクトップの金谷拓実は「70」で回り、通算3アンダー36位で3日目を終えた。
2021/11/20ダンロップフェニックス

フェニックス複数回Vは日本勢でジャンボだけ 歴代王者の戦いぶりは

むしろ助けられて、入らなかったら予選落ちも見えていた。貯金をだいぶなくしたけれど、またイチからコツコツ頑張りたい」 そのほかの歴代勝者は4アンダー21位に片山晋呉。前年の金谷拓実のほか、武藤俊憲、宮里優作が2アンダー31位、首位と8打差で週末に入る。