2023/12/02日本シリーズJTカップ

最終18番でダブルボギー 蝉川泰果が忘れた“警戒”

◇国内男子◇ゴルフ日本シリーズJTカップ 3日目(2日)◇東京よみうりCC(東京)◇7023yd(パー70)◇晴れ(観衆2981人) 最終ホールでダブルボギーパットを入れた後、は苦笑した
2023/12/02日本シリーズJTカップ

石川遼「完璧に近い内容」 今季自己ベスト“62”

の中島啓太と。1組前からは昨年覇者の谷原秀人、金谷拓実、ソン・ヨンハン(韓国)が追って来る。 「この名前の中に僕がいるっていうのは、今年できなかったところではある。あした、後半に争えるようなところにいたい」と話した。(東京都稲城市/谷口愛純)
2023/12/02日本シリーズJTカップ

中島と蝉川が首位で最終日へ 石川遼2打差猛追

「68」で回り、通算13アンダー首位を守った。11月「マイナビABCチャンピオンシップ」に続くツアー5勝目へ残り18ホールとなった。 が2打差2位から出て2イーグル3バーディ、1ボギー1
2023/11/30日本シリーズJTカップ

賞金王の中島啓太が単独首位発進 1打差2位に金谷拓実

太一、今季1勝の岩田寛、未勝利で初出場の吉田基の3人が続いた。 4アンダー6位にソン・ヨンハン(韓国)。賞金ランク3位のと米澤蓮が3アンダー7位で追いかける。 前週予選落ちを喫した石川遼は5
2023/11/30U-25世代LESSON

「スイングのタメは正確性UPのため」米澤蓮

中島啓太、金谷拓実、、平田憲聖…と今年の男子ツアーは毎週のように若手の誰かが入れ替わりで活躍している。お互いが刺激し合う相乗効果で、まさに“強い世代”を形成しつつあるのは間違いない。彼らは…
2023/11/28日本シリーズJTカップ

杉浦悠太ら11人が初出場 谷原秀人は3連覇をかけて最終戦へ

を決めた中島啓太は2年ぶり2回目、賞金ランク2位の金谷拓実は2年ぶり3回目、ランク3位のは2年連続2回目の出場。 初日のペアリングは中島、金谷、が午前11時スタートの最終組、谷原は堀川…
2023/11/25国内男子

首位から“6戦4勝” 金谷拓実「勝ちきりたい」

、「とにかく、あしたは勝つだけ。しっかり準備をして勝ちきりたい」と意気込んだ。 賞金ランク3位につけるは、中島と同じ通算8アンダー9位につけ、あすは同組でプレーする。残り2試合で中島との約
2023/11/25国内男子

首位に金谷拓実ら5人の混戦 中島啓太は2打差で最終日へ

、通算8アンダー。ランク3位のらと並ぶ9位に浮上した。3週前の「マイナビABC選手権」に続くツアー5勝目を狙う。 3打差首位から出た池村寛世は3ボギー2ダブルボギー「79」とスコアを落として通算5アンダー19位で3日目を終えた。
2023/11/24国内男子

池村寛世「64」で首位に急浮上 3打差に宇喜多飛翔、リュー・ヒョヌ

金谷拓実、ランク3位のが6アンダー8位。ランク1位の中島啓太は3アンダー26位で予選通過。ランク4位の今平周吾は2Rスタート前に体調不良で棄権し、賞金王の可能性が消滅した。 大会ホストプロの石川遼は1オーバー74位で、大会出場13度目にして初の予選落ちを喫した。