2019/11/14VISA太平洋マスターズ

悔し涙から1年 秋吉翔太が燃える秋の3連戦

◇国内男子◇三井住友VISA太平洋マスターズ 事前情報(13日)◇太平洋クラブ御殿場コース(静岡)◇7262 yd(パー70) 秋吉翔太は1年前を「勝てた試合でしたからね。(自滅で)悔しかったし
2019/11/05HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

宮里優作が帰国参戦 賞金レースは残り5戦

ランキング1位、同2位に17年大会覇者のチャン・キム(米国)、同3位に今季2勝の石川遼がつける。賞金レースにも注目が集まる。 予選ラウンドは、前週大会優勝のハン・ジュンゴン(韓国)と2位に終わった今平、若手ホープの星野陸也が注目組。石川は秋吉翔太、出水田大二郎と同組になった。
2019/10/31マイナビABC選手権

岩田寛が首位発進 今平周吾は17位

出水田大二郎、片山晋呉ら8人が並んだ。 賞金ランキング2位の今平周吾は秋吉翔太、稲森佑貴らと並び3アンダー17位に入った。小平智と前年覇者の木下裕太は1アンダー39位で初日を終えた。 72歳の尾崎将司はアウトコースから出て、16番ホールを終了後に腰痛のために棄権した。
2019/10/17GDOEYE

今平周吾も小平智も 11年前、僕らは「@」だった

/大田和桂介(ローアマチュア) 以下予選落ち +16/中西直人 +17/永野竜太郎、伊藤勇気、川村昌弘、牛島中 +18/徳永智也 +19/今平周吾、浅地洋佑、佐藤和夫、小平智 +20/秋吉翔太、尾方友彦
2019/10/09佐藤信人の視点~勝者と敗者~

ウィークポイントは克服するべきか?見すごすべきか?

飾りました。 一時は秋吉翔太選手に首位を明け渡し、追う立場に変わったノリス選手。1打差を追う彼が15番(パー5)でロングパットをねじ込んで首位に並び、迎えた18番(パー4)でパーを獲れば優勝という最終
2019/10/06トップ杯東海C

秋吉翔太は池ポチャで自滅 最終ホールで痛恨ボギー

◇国内男子◇トップ杯東海クラシック 最終日(6日)◇三好カントリー倶楽部 西コース(愛知)◇7295yd(パー71) 3打差を追って最終組の1組前からスタートした秋吉翔太は2バーディ、1ボギーの
2019/10/06トップ杯東海C

悲しみを分け合う弟とともに ノリスは亡き父に捧ぐ勝利

ミスを重ねて痛恨のダブルボギー。後半には秋吉翔太に首位を明け渡し、追う立場に変わったが、15番(パー5)で8mのバーディパットを沈めて力強いガッツポーズ。再び首位に並び、最後は1打差で後続を振り切った
2019/10/05トップ杯東海C

比嘉一貴が1打差2位 ノリス首位浮上

未来夢。昨年の賞金王・今平周吾は「70」でプレーし、秋吉翔太とともに通算7アンダー4位とした。 前年覇者のA.キュー(フィリピン)は通算1アンダー16位。石川遼は「68」でプレーし、通算1オーバー33位で最終日に臨む。
2019/09/29パナソニックオープン

テレビとは一味違う? 青木功会長が今年もサプライズ生実況

。17番ティで名前を紹介された秋吉翔太は手を上げて応えた直後、会長に気づいて深々と一礼。アジアンツアーで戦う海外選手たちも、スタンドの最前列に座る会長に向けて会釈をする場面が印象的だった。 会長の
2019/08/28KBCオーガスタ

HKT48“みくりん”不在 出水田大二郎はテンションがた落ち?

変化もあった。慕っている小田孔明や秋吉翔太と同じ福岡に拠点を移した。「ラウンドとかも一緒にできるんじゃないかなと思って。福岡は縁がある土地。今年もたくさん応援に来てくれる方もいるので、みんなに楽しんで
2019/08/24セガサミーカップ

石川遼が「67」 3打リードの単独首位で最終日へ

、ツアー2勝目を目指す堀川未来夢がつけた。池田勇太とジュビック・パグンサン(フィリピン)が通算11アンダー4位で続いた。 29位から出た大槻智春が2イーグル5バーディ、1ボギーの「64」でプレーし、秋吉
2019/08/24セガサミーカップ

第2ラウンドが終了 石川遼は2打リードの単独首位で決勝へ

プロム・ミーサワット。通算7アンダーの3位に、残り8ホールで4バーディを奪い「65」としたキム・ビオ(韓国)が浮上した。 通算6アンダーの4位に、幡地隆寛、池田勇太、堀川未来夢、星野陸也、秋吉翔太
2019/08/22セガサミーカップ

石川遼が2戦連続優勝へ首位発進

秋吉翔太、アマチュアの青島賢吾(ウェイクフォレスト大)、前年覇者のブラッド・ケネディ(オーストラリア)ら15人が2アンダーの8位に続いた。
2019/07/08日本プロ

10年ぶりの36ホール決戦 選手はどう感じた?

。 鹿児島・樟南高出身の28歳秋吉翔太(43位)は5月の全米オープン予選会以来の36ホールとなった。「完走しましたー!暑すぎて大変でした。もう2度とやりたくない」とその場に座り込むと、その後はふらつきながら
2019/07/01記録

「全英オープン」歴代優勝者&日本人成績

秋吉翔太 予落小林正則 予落 カーヌスティ 2017 ジョーダン・スピース 松山英樹 14T池田勇太 予落宮里優作 予落谷原秀人 予落 ロイヤルバークデールGC 2016 ヘンリック・ステンソン 池田
2019/06/30ダンロップ・スリクソン福島オープン

最終ラウンド中止の男子ツアー 石川遼らサイン会

、選手会長の石川遼や優勝した星野陸也、秋吉翔太、片岡大育がギャラリープラザでサイン会を行った。 通算10アンダー29位で終えた石川は、「残念ですね。大会自体4日間で日曜日ですし、やりたかったというのはあり
2019/06/30ダンロップ・スリクソン福島オープン

秋吉翔太「髪伸ばし茶髪に」連覇ならずも“丸刈り”卒業へ

、大会連覇を目指した秋吉翔太は前日までの首位と2打差の通算18アンダー2位で終えた。今季初のトップ10入りを果たして、最低限のノルマはクリアした。 未明からの雨がやまず、スタートを当初の時間から4度
2019/06/30ダンロップ・スリクソン福島オープン

星野陸也がツアー通算2勝目 最終ラウンドは悪天候中止

、前日3日目までの54ホールで通算20アンダーをマークした星野陸也が今季初勝利を飾った。昨年の「フジサンケイクラシック」以来となるツアー通算2勝目。 2打差の2位に大会連覇を狙った秋吉翔太。さらに2打