1999/06/27~全英への道~ミズノオープン

渡辺司は届かず、エレラ逃げきり

前半リードを広げたコロンビアのエドアルド・エレラ。終盤になって思わぬ崩れを見せかけたが、しかし渡辺は付け込むことができなかった。95年以来毎年1勝を上げているエレラはこれがツアー5勝目となった…
2002/11/28カシオワールドオープンゴルフトーナメント

渡辺司、細川和彦が首位。今週も帰国組!?のE.エレラが3位

「ダンロップフェニックストーナメント」で好成績を収めた渡辺と細川和彦の2人が、5アンダーをマークし首位に立っている。2人はともに5バーディ、ノーボギーと安定したゴルフを見せている。 先週からパットの調子…
2003/05/29ダイヤモンドカップトーナメント

好調の渡辺司が6アンダー単独首位!星野など5人が続く

度目。2001年の大会では、伊沢利光が通算11アンダーで優勝している。 初日スコアを伸ばしたのは今シーズン絶好調の渡辺だ。8バーディ、2ボギーの6アンダー、4つのパー5全てでバーディを奪い単独首位に…
1998/04/25アジアンツアーキリンオープンゴルフ選手権

丸山後退、渡辺司が2打差でミノザを追う

昨日は自信に満ちていたパッティングが3日目は急変。狙い目がことごとく入らない。ショットまで荒れ模様で、丸山茂樹は73として、一歩後退。代わって下から上がってきたのは渡辺、そして定番、休養十分…
2014/11/02第24回日本シニアオープンゴルフ選手権競技

現職PGA会長が初のシニアオープン制覇!倉本昌弘の一問一答

兵庫県にある小野グランドCC(Newコース)で行われた「日本シニアオープンゴルフ選手権競技」で、現職PGA会長として初めて大会制覇を成し遂げた倉本昌弘。最終ホールまで渡辺、井戸木鴻樹と優勝を争った…
2000/10/05東海クラシック

芹沢、奥田、渡辺司が3人トップ

ここ5年ほど、優勝から遠ざかっている渡辺、奥田靖己、今季は早々に1勝をあげた芹沢信雄らベテラン勢が顔を揃えた。杉本周作・室田淳・佐々木久行・広田悟が1打差あとに続いている。2アンダー8位タイに田中…
2000/10/05東海クラシック

芹沢、奥田、渡辺司が3人トップ

ここ5年ほど、優勝から遠ざかっている渡辺、奥田靖己、今季は早々に1勝をあげた芹沢信雄らベテラン勢が顔を揃えた。杉本周作・室田淳・佐々木久行・広田悟が1打差あとに続いている。2アンダー8位タイに田中…
2015/05/10GDOEYE

深夜の“相棒”奪還作戦!優勝のベテラン奥田は感涙

終え、ホテルに戻った奥田の携帯電話が鳴ったのは午後9時半を回ったころ。声の主はともに大会に出場する渡辺で「お前、キャディバッグを返送したのか?宅配トラックに載せられているのを見た人がいるんだけど
2013/08/16ファンケルクラシック

2位発進の渡辺司 胸に誓う「必勝」の野望

静岡県にある裾野カンツリー倶楽部で開幕した国内シニア第6戦「ファンケルクラシック」の初日、渡辺が5アンダーの「67」をマークして、グレゴリー・マイヤー(米国)と並び、1打差2位につける好スタートを…
2020/08/22プロゴルファー誕生100周年記念 ISPS HANDA コロナに喝!シニアトーナメント

2年ぶりVへ鈴木亨が首位キープ 渡辺司が1打差

に前向きになる」と、自粛期間を乗り越えての勝利を目指す。 通算14アンダーの2位は同じくこの日「65」とした渡辺。通算11アンダーの3位に寺西明、室田淳、日下部光隆の3人がつけている。通算10
2011/09/17榊原温泉ゴルフ倶楽部シニア

水巻善典が逃げ切りでシニアツアー初勝利!

差をつける圧勝でシニア初優勝をマークした。 通算6アンダーの3位タイに高橋勝成、高見和宏、芹澤信雄の3選手。5アンダーの6位タイには奥田靖己、渡辺、湯原信光が入った。羽川豊は3アンダーの10位タイ
1999/09/04日本プロゴルフマッチプレー選手権プロミス杯

決勝は谷口徹vs小山内護

して16番で勝利。また渡辺は終始リードを保って大差で逃げきった。 これで午後の準決勝はD.イシイと谷口徹。小山内護と渡辺。今年から準決勝も18ホールマッチとなっており、この短期決戦がオジサンと若手…
2001/09/21三井住友VISA太平洋マスターズ

渡辺司が林に並び首位。伊沢、ジャンボも伸ばした

はキープした。 その林に追いつたのがベテランの渡辺だった。7アンダーからスタートした渡辺は、10、11番で連続バーディの好スタートを切ると、その後も2つ伸ばし前半を終了した。後半は出だしの1番で風の
2011/09/16榊原温泉ゴルフ倶楽部シニア

水巻義典がシニア初Vへ、ロケットスタート!

首位に立った。 4アンダーの単独2位には菅原洋一。3アンダーの3位タイには初見充宣、湯原信光、芹澤信雄の3人。2アンダーの6位タイから渡辺、高橋勝成、奥田靖己らが6打差を追う。 なお
2015/11/06富士フイルムシニアチャンピオンシップ

不適合クラブで失格に続き…田村尚之は池ポチャダボで消沈

響き、シニアオープンで3位に入った渡辺に賞金ランキングで抜かれ、ランクは4位に。シーズンを終えた時点で4位以内に入れば、来年の「全米シニアプロゴルフ選手権」の出場権を獲得できるが、ボーダーライン上と…
1998/06/27~全英への道~ミズノオープン

代わってワッツが首位浮上。深堀、渡辺が追う!

入り変わりが激しい。昨日の首位 B.ジョーブは74として後退し、意気込んでいた鈴木亨も沈んだ。好位置につけていたB.ワッツがチャンスをつかんでグイッと首位。深堀、渡辺も着実に浮上してきた。 ワッツ…
2015/11/07富士フイルムシニアチャンピオンシップ

いぶし銀・渡辺司が2年ぶり勝利「ツアーに必要な人間でいたい」

国内シニアツアー「富士フイルムシニアチャンピオンシップ」(千葉県、ザ・カントリークラブ・ジャパン)を制したのは、自称“脇役”の渡辺。2013年10月の「日本プロゴルフシニア選手権」以来となるツアー…
2013/11/27プロのこだわり5箇条

~プロのこだわり5箇条~ <第58回>渡辺司

<1>ラインは人に聞かない 特に今年、強く心掛けていることです。人に頼らずに自分で考えて答えを出す。自分を鍛えるためにいい手段だと思います。出た結果がどうあれ100%自分の責任。結局は自分から逃げられない、最後に信じられるのは自分なのです。 <2>頑張らない 僕は「無駄な努力こそ無駄」と考えるタイプ。いくら努力を積み重ねても、そこに気持ちがなければ無駄に終わるでしょう。「練習は上手くなるために必要」という考え方ではなく、やりたくないことはやらない、やりたくて努力を続ける人は目標を達成できると信じています。 <3>自分を支えているものを知る 多くのプロゴルファーはそれぞれ、いろいろなことを背負っ...
2000/09/10サントリーオープンゴルフトーナメント

逃げきって真板潔、ツアー初優勝

した。ようやく85年にプロ入りし、90年にシード獲得。しかし93年にシードを落とし、すぐ翌年に復活。初のシード入りから11年間、チャンスがなかったわけではないが、ツアー未勝利。長い例では渡辺が9年
2013/10/13第52回日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

渡辺司、プレーオフを制して5年ぶり大会2勝目!

◇国内シニア◇第52回日本プロゴルフシニア選手権大会 最終日◇サミットゴルフクラブ(茨城県)◇6,921ヤード(パー72) 2位に5打差をつける独走で最終日を迎えた渡辺が、2バーディ、3ボギーと1…