2008/09/26

日本プロシニア2日目!首位の林に湯原、高橋が追走!

茨城県の静ヒルズカントリークラブで開催されている、第47回「日本プロゴルフシニア選手権大会」の2日目。4アンダー単独首位からスタートした渡辺は、14番から3連続バーディを奪ったが、前後にボギーや…
2015/11/26いわさき白露シニアゴルフトーナメント

シーズン最終戦 青木、倉本、室田らが競演

、1200万円を獲得した倉本が室田を逆転して賞金王に輝いた。倉本は今季、1勝を挙げているものの、賞金ランクは10位にとどまっている。 今季2年ぶりの勝利を挙げた賞金ランク3位の渡辺、同4位の田村尚之、「日本
2003/03/28

世界で活躍する日本選手たち

位↓3 尾崎健夫336位↓4 渡辺 338位↓5 湯原信光346位―― 川原 希353位↑1 米山 剛373位↓3 小山内 護375位―― 中川勝弥393位↑5 菊地 純397位↓7 加瀬秀樹406
2009/10/30

室田淳が単独首位に浮上!/日本シニアオープン2日目

単独首位だった高橋勝成と、水巻義典の2人。高橋は5番パー5でダブルボギーを叩くなどスコアを1つ落としてしまった。 3アンダー4位タイには尾崎健夫と渡辺。大会連覇を狙う中嶋常幸は、室田と同じく1番で…
2014/10/30第24回日本シニアオープンゴルフ選手権競技

奥田靖己が首位スタート 倉本昌弘が2打差で追う

ゴルフ協会)会長の倉本昌弘が、6アンダーの2位で追いかける。 5アンダー3位には、2009年にこの大会を制した渡辺と、イアン・ウーズナム(ウェールズ)。4アンダーの三好隆を挟み、ディフェンディングチャンピオンの室田淳、井戸木鴻樹ら7人が3アンダーの6位タイ集団で続いている。
2003/05/04中日クラウンズ

宮里には負けられない!星野英正が涙の初優勝!!

が、10番でバーディを奪い8アンダー。抜け出す選手が現れず終盤までもつれそうな展開だったが、勝負どころとなったのは14番だった。 それまで首位に立っていた渡辺が2打目を大きくショートしボギーを叩くと
2016/11/10福岡シニアオープン

水巻善典がシニア2勝目 前日には長文ブログも

させる(?)締めくくりで綴っていた。 1打差の通算5アンダー2位には、賞金ランク2位の崎山武志と前日首位の高見和宏。さらに1打差で渡辺と清水洋一が4位に入った。
2019/11/15エリートグリップ シニアオープンゴルフ

水巻善典ら3人が首位発進 ウィラチャン24位

◇国内シニア◇エリートグリップ シニアオープンゴルフ 初日(15日)◇鳴尾ゴルフ倶楽部(兵庫)◇6454yd(パー70) ツアー2勝の水巻善典が6バーディ、3ボギーの「67」でプレー。渡辺、高見
2015/10/30日本シニアオープンゴルフ選手権競技

加瀬秀樹が首位を守る 倉本昌弘は10位

加瀬秀樹が2バーディ、3ボギーの「73」とスコアを1つ落としながらも、通算6アンダーで首位を守った。 通算5アンダーの2位には平石武則、渡辺の2選手。ミゲル・アンヘル・マーティン(スペイン)が通算4
2015/10/29日本シニアオープンゴルフ選手権競技

ホールインワンの加瀬秀樹が4打差首位発進 倉本昌弘は12位

アンダーの2位で続いた。2アンダーの渡辺、海老原清治ら8人が4位集団を作った。 昨年覇者の日本プロゴルフ協会会長・倉本昌弘は1アンダーの12位で羽川豊、崎山武志らと並び、シニアメジャー連勝を狙う室田淳は2オーバーの34位スタートとなった。
2015/09/12コマツオープン2015

崎山武志が2週連続優勝!今季4勝で賞金ランクトップ独走

。 首位スタートの渡辺はスコアを1つしか伸ばせず、通算11アンダーの2位で終えた。4アンダーの9位から追い上げた湯原信光が、通算10アンダーとして3位に入った。 通算9アンダーの4位には羽川豊と田村尚之。室田は通算4アンダーの20位だった。
2014/10/07第53回日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

シニア秋の陣が開幕 賞金トップ羽川豊はメジャーを制するか

シニアオープンゴルフ選手権競技」と高額賞金のビッグトーナメントが続く。 昨年の大会では渡辺が室田淳をプレーオフで制し、2008年以来5年ぶりとなる大会2勝目、09年「日本シニアオープン」に続くシニア…
2013/08/16ファンケルクラシック

首位にルアンキット 井戸木鴻樹は15位発進

ブーンチュ・ルアンキット(タイ)が、2勝目へ向けて好発進。1イーグル、5バーディ、1ボギーの「66」で回り、6アンダーで単独首位に立った。 5アンダーの2位にはグレゴリー・マイヤー(アメリカ)と渡辺の2
2013/11/22いわさき白露シニアゴルフトーナメント

今季賞金王・室田淳が首位発進!井戸木、芹澤が1打差を追う

芹澤信雄、今年5月の米シニアメジャー「全米プロシニア」を制した井戸木鴻樹の2選手が並んだ。 3アンダーの4位には今年10月の「日本プロゴルフシニア」を制した渡辺、2アンダーの5位タイグループには
2013/11/24いわさき白露シニアゴルフトーナメント

賞金王・室田淳が最終戦も貫禄V

室田淳が7バーディ、ノーボギーの「65」をマーク。圧巻のプレーで通算16アンダーとして今季3勝目を獲得し、賞金王を獲得したシーズンに有終の美を飾った。 2打差の2位には、この日「67」で回った渡辺
2015/08/02マルハンカップ 太平洋クラブシニア

崎山武志が逆転で今季2勝目 田村尚之は2位フィニッシュ

2位に初日首位の田村尚之、通算9アンダーの3位に真板潔、水巻善典の2選手が並んだ。 通算8アンダーの5位に井戸木鴻樹、室田淳、渡辺の3選手。現PGA会長の倉本昌弘は、通算6アンダーの12位でフィニッシュした。