2016/09/08日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

次は自分の番? 2位発進の森美穂が抱く“淡い期待”

決めるメジャー大会で初日に3アンダーをマークした美穂は、「全然、予想していなかった」と目を丸くして微笑んだ。 スタート前の練習場。の打つ球は本人の意図とは違い、「フェードとスライスの間くらい」と説明
2013/03/15GDOEYE

森美穂が迎えた転機の“リ・スタート”

に数々のタイトル獲得で注目を浴びた美穂だ。周囲からの大きな期待を背に、福井工業大学附属福井高校卒業と同年の2011年、翌2012年とプロテストを受験。しかし結果は不合格と、順風満帆な道のりを歩んでき
2011/09/29コカ・コーラ東海クラシック

ハウスキャディの森美穂が好アシスト!

研修生をする美穂だ。 今年の女子プロテストで最終まで進みながら合格できなかったは、来季のツアー出場資格を掴むためクオリファイトーナメントに挑戦したが、ここでも結果を出すことが出来なかった。そして
2014/03/28アクサレディス in MIYAZAKI

森美穂を変えた、片山晋呉の“漢方薬”練習

宮崎県にあるUMKCCで開幕した国内女子ツアー第4戦「アクサレディスin MIYAZAKI」の初日。美穂が首位と3打差、3アンダーは自己最高の6位発進を遂げ、さらには2011年のプロ転向後初となる
2013/05/30リゾートトラストレディス

今季3戦目の森美穂、2年計画で立ち直りを目指す

国内女子ツアー「リゾートトラストレディス」に主催者推薦で出場する美穂は、今年で3試合目のレギュラーツアー出場となる。「ヨコハマタイヤPRGRレディス」が91位タイ、「アクサレディス」では106位と
2015/08/29ニトリレディス

プロ合格後初戦の森美穂 予選落ちでももう泣かない

悔しさで涙を浮かべる表情を幾度も見た。だが今週は違った――。北海道の小樽CCで開催されている「ニトリレディス」の2日目、通算7オーバーでホールアウトした美穂は、プロテスト合格後の初戦を、カット
2011/07/27

プロテスト最注目の森美穂は涙の予選敗退

。通算13オーバー以上の22名は2日間で姿をけすことになった。 今回メディアからもっとも注目を浴びていた美穂が、初日の出遅れを取り戻すことができず最終日に進むことができなかった。初日に11オーバー
2013/08/31ニトリレディスゴルフトーナメント

森美穂がプロ入り後初の予選通過

美穂が初めてレギュラーツアーに出場したのは、07年の「フジサンケイレディス」。今から6年前、中学3年の春にまで遡る。 09年の日本ジュニアを始め数々のタイトルを手にし、アマチュア時代にレギュラー
2016/09/09日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

メジャーでもひるまない 濱田茉優と森美穂が上位に粘る

茉優と美穂の2人が、苦しみながらも上位に踏みとどまった。ともに「75」で回った2人は、濱田が通算1アンダーとして首位と1打差の2位。はイーブンパーの6位で決勝ラウンドへと進出した。 「昨日と変わらず
2015/12/10

最終組の武尾咲希と森美穂 悔しさバネに来季へ

「LPGA新人戦 加賀電子カップ」最終日、優勝した篠原真里亜と同じ最終組でスタートした武尾咲希は通算6アンダーで1打及ばず2位、同じく首位から出た美穂は「78」と崩れ、通算2オーバーの9位で
2009/08/29GDOEYE

森美穂16歳「早く大人になりたい!」

今週の「ヨネックスレディス」には、3人のアマチュア選手が出場していたが、残念ながら予選通過を果たした選手は居なかった。その中の一人、美穂(福井工大付属福井高2年)は、カットラインに1打及ばず
2015/08/01大東建託・いい部屋ネットレディス

葭葉ルミ プロテスト合格の同学年・森美穂は「すぐに勝つ」

7月31日(金)に終了した国内女子ツアーのプロテストで、5度目の挑戦でようやく合格を勝ち取った美穂にいち早く祝福メッセージを送ったのは葭葉ルミ。「おめでとう」「ありがとう」。簡単なやりとりだったが
2014/07/30GDOEYE

プロテストに合格! 会員になると何が変わる?

今年でLPGAプロテスト4回目の挑戦となる美穂が、2日目をイーブンパー「72」にまとめ、通算7オーバーでホールアウト。初日96位の出遅れからカットライン圏内に食い込み、合格ライン(20位タイ)には
2015/09/25ミヤギテレビ杯ダンロップ女子

森美穂、プロ初の予選通過へ好発進

25日に宮城県の利府GCで開幕した「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」の初日、美穂が2バーディ1ボギーの「71」(パー72)でプレーし、今年7月のプロテストに合格してから初めての予選通過に向け