ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

プロテスト最注目の森美穂は涙の予選敗退

2011/07/27 18:20


次世代の女子ゴルフ界を支える選手が現れるか、注目が集まる国内女子ツアー2011年度のプロテストは、113名が出場していたが、2日目までの合計156ストローク通算12オーバーまでの91名が最終日へ進出。通算13オーバー以上の22名は2日間で姿をけすことになった。

今回メディアからもっとも注目を浴びていた森美穂が、初日の出遅れを取り戻すことができず最終日に進むことができなかった。初日に11オーバー「83」を叩き、105位タイと大きく出遅れた森は、アンダーパーを目指して2日目を迎えた。

しかし、2日目もボギーが3つ先行する苦しい展開となり、2バーディ、5ボギーと6番パー3でのダブルボギーを叩き5オーバーの「77」でホールアウト。最終日進出への12オーバーまでは4ストローク足りずに2日間の戦いを終えた。

「昨日よりはだいぶマシでした。今日は、ショットはそれなりに我慢できるくらいでしたけど、うまくいかなかったです。ショットが良くないので、リズムを作ることができませんでした。調子を上げてプロテストに来れなかった・・・・」と、ラウンド後に振り返る森は、我慢しきれず涙をあふれさせた。

今後、プロゴルファーとしての活動を目指す森は、国内女子ツアーのクオリファイトーナメント(QT)を経てツアープロへの道を目指す。レギュラーツアーの出場資格を掴むには、8月にファーストQTに出場し、11月初旬にセカンドQT、さらに11月中旬にサードQT。そして11月末から始まるファイナルQTに進出しなければならない。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。