2021/03/13明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント

稲見萌寧が首位で最終日へ 3差2位に永井花奈

。首位発進を決めた武尾咲希は「73」とスコアを落とし、通算4アンダー6位に後退した。同じく首位から出た安田祐香も「74」と落とし、通算3アンダー8位と順位を落とした。 前週の21年初戦を制した小祝
2021/03/07ダイキンオーキッドレディス

「ここは攻めるべき」19歳・西郷真央の勝負手は不発も悔いなし

抜いたが、大きく左へ曲げて同組の小祝さくらと森田遥にプレッシャーをかけることはできなかった。 それでも「『ここは攻めるべき』と判断して狙っていった。攻めた分、仕方ないのかな」と淡々。最終日最終組は
2020/12/29世界ランキング

畑岡奈紗7位、渋野日向子13位で2021年へ/女子世界ランク

が72位、小祝さくらが79位、西村優菜が86位、原英莉花が88位、勝みなみが92位、河本結が93位で続いている。 米女子ツアーは2021年1月21日開幕の「ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ」(フロリダ州)…
2020/11/26ツアー選手権リコーカップ

原英莉花が単独首位 渋野日向子は今季最高の2位発進

女王の鈴木愛は、ディフェンディングチャンピオンのペ・ソンウ(韓国)、上田桃子、小祝さくら、三ヶ島かな、蛭田みな美、李知姫(韓国)と同じ3アンダーの3位で発進した。 2アンダーの10位にホステスプロの
2020/07/16サマンサタバサ&GMOインターネット レディース(中止)

安田祐香、小祝さくら、勝みなみらがペアマッチ 19日放送

(成田美寿々、小祝さくら)、黄金・プラチナ(勝みなみ、安田祐香)の4チームが参加。無観客の中、ひとつのボールを交互に打つフォアサム形式で繰り広げられた18ホールストロークプレーの模様を放送する。 また
2020/11/22大王製紙エリエールレディス

古江彩佳が2週連続優勝 渋野日向子「66」で今季ベスト5位

ベストスコアとなる「66」をマークし、通算8アンダーの単独5位。今季初めてトップ5に入った。 2018年大会覇者の勝みなみが小祝さくら、若林舞衣子、上田桃子、永井花奈、渡邉彩香と並んで通算6アンダー6位。 賞金女王の鈴木愛は…
2020/11/20大王製紙エリエールレディス

笹生優花と西村優菜が首位キープ 渋野日向子20位に後退

て「68」をマークした勝みなみとともに、3位タイで決勝ラウンドに進んだ。 4アンダー5位タイにペ・ソンウ、イ・ナリ(ともに韓国)、小祝さくらが並んだ。 3アンダー4位タイからスタートした
2020/09/30日立3ツアーズ選手権(中止)

「日立3ツアーズ選手権」中止 昨年は鈴木、渋野らJLPGAが優勝

はじめ、申ジエ(韓国)、鈴木愛、穴井詩、小祝さくら、上田桃子がチームとなって臨んだJLPGAが4年ぶりに優勝を飾り、小祝がMVP賞を獲得した。 男子ツアーからは昨季賞金王の今平周吾を筆頭に、チャン・キム