ニュース

国内女子NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

小祝さくらが8アンダー首位発進 稲見萌寧は6差16位

◇国内女子◇NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 初日(13日)◇軽井沢72G北コース (長野)◇6679yd(パー72)

東京五輪で1週間のオープンウィークを挟んだ女子ツアーが再開し、ツアー4勝の小祝さくらが後半12番から6連続バーディを含む8バーディ、ボギーなしの「64」をマーク。8アンダーで首位発進を決めた。

<< 下に続く >>

5アンダー2位に2019年大会覇者の穴井詩酒井美紀辻梨恵。4アンダー5位に16年大会を制した笠りつ子サイ・ペイイン(台湾)、森田遥渡邉彩香が並んだ。

3アンダー9位に勝みなみ菊地絵理香濱田茉優石川怜奈三ヶ島かな吉田優利テレサ・ルー(台湾)。

五輪銀メダルの稲見萌寧はボギーなしの2バーディ「70」とし、2アンダー16位で初日を終えた。

大会主催のNECと所属契約を結ぶ原江里菜はイーブンパー40位、安田祐香は1オーバー54位。

<主な上位成績>
1/-8/小祝さくら
2T/-5/酒井美紀辻梨恵穴井詩
5T/―4/笠りつ子サイ・ペイイン森田遥渡邉彩香
9T/-3/吉田優利テレサ・ルー濱田茉優石川怜奈三ヶ島かな勝みなみ菊地絵理香
16T/-2/稲見萌寧 ほか

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!