2019/06/30アース・モンダミンカップ

第1回リランキングが終了 大西葵は滑り込みセーフに安堵

)が行われ、大会前51位だった大西が9月の第2回リランキングまでの試合に出場できる35位に食い込んだ。 シード権を持たない選手を対象に昨季から導入されたリランキング制度。「開幕前から(リランキングを
2019/08/01大東建託・いい部屋ネットレディス

大西葵は清水重憲キャディ起用で6連続バーディ

◇国内女子◇大東建託・いい部屋ネットレディス 初日(1日)◇鳴沢GC(山梨県)◇6605yd(パー72) 大西が6バーディ、1ボギーの「67」でプレー。5アンダー、暫定首位タイで初日を終えた。イン
2019/09/15日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

大西葵が初シードへ前進 篠原まりあは終盤のダボに涙

シード獲得を目指す選手たちの奮闘も光る一週間となった。 大西は最終18番で10mのバーディパットを沈めて2位タイでフィニッシュ。賞金1580万円を加算して計2256万円とし、ランキング41位に浮上し
2019/04/19KKT杯バンテリンレディス

2シーズンぶりの60台 “科学者”と大西葵の共通点

◇国内女子◇KKT杯バンテリンレディスオープン 初日(19日)◇熊本空港CC(熊本県)◇6428yd(パー72) 大西にとっては、じつに2シーズンぶりの60台。大会初日に6バーディ、2ボギーの
2019/08/02大東建託・いい部屋ネットレディス

肉離れの予感…大西葵はサスペに「休めてラッキー」

◇国内女子◇大東建託・いい部屋ネットレディス 2日目(2日)◇鳴沢GC(山梨県)◇6605yd(パー72) 雷雲接近のため、2日連続のサスペンデッド。第1ラウンドを首位と1打差の2位で終えた大西
2019/08/01大東建託・いい部屋ネットレディス

雷雨で60人ホールアウトできず 菊地絵理香と大西葵が暫定首位

回復が見込めない」として翌日順延が決まった。出場119人のうち、午後組の60人がホールアウトできなかった。 ホールアウトした選手では、菊地絵理香と大西がともに「67」でプレーし、5アンダーで暫定首位
2019/04/20KKT杯バンテリンレディス

大西葵とイ・ソルラ 初優勝を目指すふたり

で回った大西とイ・ソルラ(韓国)が、ともに2つスコアを伸ばして通算6アンダーで首位に並んだ。 「結構1Wショットが曲がって、2、3回は林の中に入ったけど、ぜんぶ前が開いていて運がよかった」と大西
2019/09/29ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

大西葵が好調で急浮上 第2回リランキングが終了

タイで終えた大西だ。35位から11位に優先順位を上げ、賞金ランキングでも37位と初シードに向けて前進中。2週前の「日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯」ではキャリアベストの2位に入るなど、夏場から
2019/09/17GDOEYE

畑岡と渋野が示した、勝つために必要な“新水準”

にするつもりです」と語っている。 畑岡の18アンダーに続いたのは、大西とフォン・シャンシャン(中国)の10アンダー。「1日4、5アンダーを出すのはひと握り。どれくらいの割合の選手が、4日間そのままの
2019/09/15日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

覚醒したフォン・シャンシャン メジャー新記録「63」

日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯 1R 上田桃子 「64」―8 2015年 日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯 3R 大西 「64」―8 2019年 日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯 3R 国内
2019/09/29ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

柏原明日架がプロ6年目で涙の初優勝

週前の「日本女子プロゴルフ選手権」に続く2試合連続優勝がかかっていた畑岡奈紗は通算5アンダーとし、辻梨恵、申ジエ(韓国)、河本結、大西と並んで7位に終わった。 前週「デサントレディース東海クラシック」に続く2週連続優勝を目指していた渋野日向子は通算イーブンパー22位に終わった。
2019/09/14日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

畑岡奈紗が国内メジャー3勝目へ2打差首位 渋野日向子は40位

大会レコードの「63」をマークし、通算10アンダーの3位につけた。 通算9アンダー4位に田中瑞希、金澤志奈、三ヶ島かな。通算7アンダー7位に大西、篠原まりあ、河本結の3人が続いた。 渋野日向子は6バーディ、4ボギー1ダブルボギーの「72」で回り、通算1オーバーの40位で最終日を迎える。
2019/09/20デサントレディース

ツアー記録11バーディで申ジエ首位 渋野日向子は8位

バーディ、2ボギーの「69」でプレーし、鈴木愛、原英莉花、大西らとともに3アンダー8位。前年覇者の香妻琴乃は1アンダー23位で初日を終えた。 <1R(18H)最多バーディ> 11バーディ 具玉姫
2019/09/15日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

畑岡奈紗が最年少で国内メジャー3勝目 大会記録で8打差圧勝

抜いてツアー最年少となった。 この日は前日を上回る1万3278人のギャラリーが来場した。 通算10アンダー2位にフォン・シャンシャン(中国)、大西が並んだ。通算8アンダー4位に河本結、アン・ソンジュ
2019/09/17世界ランキング

畑岡奈紗は2ランク上げて7位 渋野日向子14位/女子世界ランク

、50位に比嘉真美子(変動なし)、53位に河本結(9ランクアップ)、60位に上田桃子(1ランクダウン)、64位に勝みなみ(変動なし)が続いた。 同大会を自己ベストの2位タイで終えた大西は147ランクアップし、414位から267位に浮上した。
2019/08/16NEC軽井沢72

渋野日向子は3打差7位発進 濱田茉優が単独首位

マーク。8アンダーで今季2度目の単独首位発進を決めた。 1打差の2位に昨年の賞金女王アン・ソンジュ(韓国)がつけた。6アンダー3位に大西、浅井咲希、木村彩子、アマチュア大田紗羅の4人が続いた。 2週