2019/06/28

優勝争いの古江彩佳 JGA幹部のカートに3W折られる

◇日本女子アマチュア選手権 最終日(28日)◇エリエールGC松山(愛媛県)◇6508yd(パー72) 最終日最終組で女子アマ日本一を目指した彩佳にとっては、不運としか言いようのない出来事だった
2019/06/10トヨタジュニアワールドカップ

「トヨタジュニアW杯」歴代日本チームメンバー

二高3年) 彩佳(滝川第二高3年) 西村優菜(大阪商業大高3年) 2017 三田真弘(代々木高1年) 植木祥多(埼玉栄高3年) 米澤蓮(盛岡中央高3年) 関藤侑嗣(広島国際学院高3年) 佐渡
2018/06/14トヨタジュニアワールドカップ

2位に6打差!日本女子が3年ぶり優勝に王手

・滝川第二高3年)が1アンダー、彩佳(同・滝川第二高3年)はイーブンパーで、チームスコアを5つ伸ばした。この日チームスコアが2オーバーだった前日首位の韓国は通算8アンダーにスコアを落とし、日本は
2018/06/15トヨタジュニアワールドカップ

日本女子が10打差圧勝で3年ぶりの優勝!/トヨタジュニアW杯

で、この日ベストの5アンダーをマーク。彩佳(同・滝川第二高3年)と西村優菜(大阪商業大高3年)もそろって3アンダーと好調で、チームスコアをこの日8ストローク伸ばした。 2位は通算12アンダーの韓国
2018/06/13トヨタジュニアワールドカップ

日本は男子3位、女子2位の好位置で3日目へ

「70」、彩佳(同・滝川第二高3年)が「73」で、スコアを1つ伸ばすにとどまった。2日目を終えてチームスコアでアンダーパーは、日本と韓国の2チームのみ。2位の日本と3位のスウェーデンの差は10打に
2018/06/12トヨタジュニアワールドカップ

日本女子が会心の首位発進 男子も3位で幕開け

トップに立った。チームを牽引したのは、「ショットが良かった」という彩佳(兵庫・滝川第二高3年)と西村優菜(大阪商業大高3年)。ともに5バーディ1ボギーで、個人戦のトップに並ぶ4アンダーの「68」を
2018/06/12トヨタジュニアワールドカップ

トヨタジュニアW杯が開幕! 日本は3年ぶりアベックV狙う

」で優勝争いを演じた今大会初選出の安田祐香(兵庫・滝川第二高3年)を先頭に、彩佳(同・滝川第二高3年)、昨年大会で個人2位に入った西村優菜(大阪商業大高3年)の順でプレーを開始した。 4日間72