2021/02/13

ゴルフきょうは何の日<2月13日>

によるダブルス戦。ローラデービースのイングランドやカリー・ウェブのオーストラリアが優勝候補に挙げられ、若手のホープだったロレーナ・オチョアを擁するメキシコもいた。 前年に本格参戦初年度となった
2021/02/09

ゴルフきょうは何の日<2月9日>

・コルダ、ベテランのローラデービース(イングランド)らもいるフィールドで2日目にトップに立つと、最終日も「69」と4つ伸ばして通算16アンダー。当時アマチュアだったミンジー・リー(オーストラリア)に2打差
2020/10/02ショップライトLPGA

もうリンクスも怖くない 畑岡奈紗「100点に近いゴルフ」

うなずく。 インスタートから2つ伸ばして迎えた18番(パー5)で2オンに成功。9mのラインを「(先に打ったローラデービースが)同じようなラインで、スピードや最後の曲がり方が参考になった」と流し込む
2020/07/28

ゴルフきょうは何の日<7月28日>

1987年 メジャー制覇ならず 岡本綾子「全米女子」プレーオフ負け ニュージャージー州のプレーンフィールドCCで開催されたメジャー「全米女子オープン」。岡本綾子がローラデービース(イングランド)ら
2020/04/20

「シニアLPGA選手権」は中止

飾ったのはイングランド出身のトリシュ・ジョンソン、18年は米女子ツアー通算20勝のローラデービース(イングランド)、19年は米女子通算7勝のヘレン・アルフレッドソン(スウェーデン)が制した。
2020/02/07ISPS HANDA ヴィックオープン

山口すず夏が決勝へ 河本結は予選落ち

で首位を守った。 1打差2位にクリークコースでプレーしたアリー・マクドナルド。通算10アンダー3位にビーチコースでプレーしたリネア・ストーム(スウェーデン)ら3人が並んだ。 56歳のローラデービース
2020/02/06ISPS HANDA ヴィックオープン

サーストレムが2戦連続Vへ首位 日本勢は山口すず夏が41位

「ゲインブリッジLPGA at ボカ・リオ」で畑岡奈紗との優勝争いの末にツアー初優勝を飾ったばかり。 リネア・ストーム(スウェーデン)、ヘイリー・ムーア、チェン・ペイユン(台湾)が1打差で続き、56歳のローラ
2020/01/01

米女子ツアー 歴代賞金女王

6533ドル 3 19 1994 ローラデービース 68万7201ドル 3 22 1993 ベッツィ・キング 59万5992ドル 1 27 1992 ドッティ・ペッパー 69万3335ドル 4 26
2019/09/17GDOEYE

畑岡と渋野が示した、勝つために必要な“新水準”

ローラデービース(イングランド)や、「TOTOジャパンクラシック(旧ミズノクラシック)」を5連覇したアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)と違い、畑岡は彼女たちと同じ日本人で同世代だ。 高校1年で
2018/03/19バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ

朴仁妃が優勝 2位に54歳ローラ・デービース

」で回り通算19アンダーとし優勝した。今年3月に7カ月ぶりにツアー復帰した29歳は、昨年3月の「HSBC女子チャンピオンズ」以来のツアー通算19勝目とした。 ツアー最年長優勝を狙った54歳のローラ