2012/05/29マーク金井の試打インプレッション

ピン i20 ドライバー

最近この企画でも紹介してきた白いヘッドとは対照的な黒ヘッド。つや消しに加工されているため、ヘッドの体積を感じさせない締まった形状に見えるピンのi20ドライバー。アスリートが好みそうなクラブだが、実際
2013/02/26マーク金井の試打インプレッション

ピン G25ドライバー

ピンのドライバーでも安定した人気のGシリーズ。前作G20の後継機種となるG25はヘッドカラーもグレーからブラックに変わった。ヘッド形状も前作とは少し変わったようだが、一体どのようなクラブへと変貌した
2019/08/12新製品レポート

低スピンでも曲げずに飛ばしやすい G410 LST ドライバー

。 【ツルさん】 ピンのLST(LSテック)は、代を重ねるごとに少しずつ球のつかまり性能が良くなっています。それも前作からの進化ですね。 【ミヤG】 移動式ウェイトで弾道調整したい人は、この新作に買い替える
2012/08/14マーク金井の試打インプレッション

ピン アンサー ドライバー

ピンのアンサーといえば、真っ先に思い浮かぶのがパター。そのアンサーシリーズからついにドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティが誕生した。9月1日に発売になる最新ドライバーをマーク金井が皆さん
2014/08/26マーク金井の試打インプレッション

ピン G30 ドライバー

稼ぎたい人 ・硬めのシャフトが好きなゴルファー ピンの主力ブランドであるGシリーズ。前作G25 ドライバーから約1年半を経て登場したのが、今回試打するG30 ドライバー。モデルチェンジでまず目に付くのが
2019/11/01中古ギア情報

「ZOZO」で活躍のFWを中古ショップ的にチェック

・ウッドランドは、「ピン G410 LST フェアウェイウッド」を使用。中古ショップで「G410 フェアウェイウッド」は見かけるものの、「G410 LST」はよほど人気なのか、なかなか見つからない
2015/03/17マーク金井の試打インプレッション

ピン G30 LS TEC ドライバー

昨年大ヒットしたピン『G30 ドライバー』、捕まえて飛ばせる『G30 SF TEC ドライバー』の2つのモデルに加え、今回さらなる低スピン弾道で飛ばせる『G30 LS TEC ドライバー』が登場
2014/03/18マーク金井の試打インプレッション

ピン i25 ドライバー

前作の「ピン i20 ドライバー」は世界のツアーでたくさんの優勝者を生み出したモデル。そのドライバーを超えるべく、今回発売されたのが「ピン i25 ドライバー」。前作を高く評価していたクラブ
2019/05/12topics

ウェッジの選び方は? 最新マトリックス図を一挙公開

残り50ydを切り、グリーンは目の前。少しでもピンに近づけようとクラブを振ったら、ザックリしてしまったり、スピンが効かずグリーン奥にこぼれたりという経験もあるのでは? 今回はスコアアップにつながり
2019/10/01優勝セッティング

ウッドを5本投入 キャロウェイ契約・柏原明日架の優勝ギア

フェアウェイウッドにはすごく助けられた」と語った。 特に4番は、初日の最終18番(パー5)、245ydからの第2打で使用。ピン付近に止めるイーグル締めで、週末へとつながる2位発進の要因になった。 <最終日の
2017/09/26マーク金井の試打インプレッション

操作性と飛距離が向上「ピン G400 ドライバー」

低・深重心、空気抵抗の軽減、フェースの弾きの追求と、ピン史上最大飛距離と方向性を追求した「ピン G400 ドライバー」。契約外の有名プロも使うほど、ツアーで人気が高まっている。その高い性能は
2019/06/21中古ギア情報

ウッドランドの小技を中古クラブで身につける

ピン G410 プラス」を使用。飛距離性能と方向安定性を両立したドライバーで市場の評価が高いが、3月に発売されたばかりで、中古ショップではまだほとんど見かけない。 最終日の14番(パー5)で見事に2オン
2016/04/12マーク金井の試打インプレッション

ピン G LS TEC ドライバー

ピン ゴルフジャパンから発表された最新モデル『G LS TEC ドライバー』は、前作『G30 ドライバー』の高い空力性能と、深くて低い重心設計をさらに追及し、飛距離性能の高さと寛容性が話題となって
2016/02/09マーク金井の試打インプレッション

ピン G ドライバー

・スピンを減らして飛ばしたい人 ・シャットフェースでスイングする人 ピンの主力ブランドであるGシリーズ。前作G30 ドライバーから約1年半を経て登場したのが、G ドライバー。モデル名から数字が省かれ