ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

ピン契約のルイ・ウェストヘーゼン、勝利のカギは『ANSER』ドライバー

ピンゴルフジャパンはこのたび、欧州男子ツアー第3戦「ボルボゴルフチャンピオンズ」(ダーバンCC/南アフリカ)で、同社契約プロのルイ・ウェストヘーゼンが、通算16アンダーで優勝したことを発表した。

同選手の優勝のカギとなったのが、昨年9月に発売された『ANSER』ドライバー。4日間の平均飛距離は、なんと304・9ヤード。同選手は、「今回は、ドライバーをしっかり飛ばすことができた。飛距離が出た分、スコアメイクしやすかった」とコメント。パーオン率に関しても同試合でNO・1を獲得するなど、総合的に好調だったことも優勝につながったようだ。この結果を同社フィッティングスペシャリストの藤原雄太氏は次のように解説。

<< 下に続く >>

「ボールを遠くへ飛ばし、コントロールする上で必要な弾道が、細かく調整できるのが『ANSER ドライバー』です。重ヘッドによる初速アップと低スピン化、さらに打出し角度を調整機能で最適化できる優れモノドライバーです。
フィッティングした結果、ウェストヘーゼン選手の望む弾道や、フィーリングがこの『ANSER ドライバー』でマッチし、試合で使用。結果、優勝へと結びつきました。
同モデルは、標準4種類のシャフトから選ぶことができ、さらに細かく最適弾道を作り上げることができます。このANSERで、あなたの「アンサー(答え)」をフィッティングで見つけましょう!」

ちなみに、南アフリカで行われたこの試合は、同選手にとって嬉しい地元開催での勝利。さらにこの結果で、世界ランク4位へと浮上。これで、欧州ツアー6勝、ツアー合計11勝目。直近のツアーでは、トップ10入りが7回という好調さをキープ。今後の活躍に要注目だ。

■ ルイ・ウェストヘーゼン選手 クラブセッティング

ドライバー:ANSER(9・5度)
FW:G5 #3/#5
アイアン:S56 #3~#9、PW
ウエッジ:Tour S Wedge Rustique(47度、54度、60/TS)
パター:Scottsdale ZB S

問い合わせはピンゴルフジャパンへ、03-5916-1812。



あなたにおすすめ


ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!