2017/01/21SMBCシンガポールオープン

17歳と27歳 2人のタイ選手が首位に並ぶ

リーダーボードを駆け上がった。27歳のティラワット・ケーオシリバンディットと、17歳のパチャラ・コンワットマイ。ともに第3ラウンドを通算8アンダーで終え、暫定ながらアダム・スコット(オーストラリア)、ハン…
2018/01/13ユーラシアカップ

谷原秀人は2連勝 最終日は強敵ステンソンと対決

◇欧州アジア対抗戦◇ユーラシアカップ 2日目(13日)◇グレンマリーGC(マレーシア)◇7004yd(パー72) 白星を挙げた初日に続いてタイの18歳、チャラコンワットマイとペアを組んだ谷原秀人…
2017/12/17インドネシアマスターズ

宮里優作は4位 ローズが29アンダーで圧勝

イーグル9バーディ、1ボギーの「62」。通算29アンダーで2位に8打差をつけて圧勝した。 チャラコンワットマイ(タイ)が通算21アンダーの2位、スコット・ビンセント(ジンバブエ)が通算19アンダーの
2017/01/22SMBCシンガポールオープン

ソン・ヨンハンが初の全英切符ゲット マークセン6度目

上位者が優先されるという条件に合致した。 今大会で全英出場権を獲得したのは、ソンのほか、12年ぶり6度目の出場となるマークセン、昨年に続き2度目の出場となる17歳のパチャラ・コンワットマイ(タイ
2015/12/14ヨーロピアンツアー公式

ドナルドソンがタイで2015年の初勝利を飾る

だよ」とドナルドソン。 ドナルドソンはこの勝利により、ソルデとウェストウッドとともに来年の「全英オープン」の出場権を獲得した。この日、絶景のアマタスプリングCCを「66」でラウンドし、6位に入った16歳のパチャラ・コンワットマイもロイヤルトルーンGC行きの切符を手に入れた。
2016/09/23アジアパシフィック ダイヤモンドカップ

選手コメント集/アジアパシフィック ダイヤモンドカップ 2日目

』という感じで割り切っていました。優勝争いができる位置にいる。僕はきのう、きょうと天気がいい時に回れてラッキーだと思います。トップのパチャラ・コンワットマイは17歳?すごいですよね。そういう選手が出てくる。負けないように頑張りたい」
2019/11/23サバマスターズ

連日のサスペンデッド 決勝進出の水野眞惟智は暫定34位

3時40分に降雨のためサスペンデッドとなった。予選を通過した68人全員がラウンドを残しており、8ホールを終えたパチャラ・コンワットマイ(タイ)が通算11アンダーで暫定首位に立っている。 通算8アンダー
2017/11/10リゾートワールド・マニラマスターズ

日大1年の桂川有人が26位に後退/アジアンツアー

、通算12アンダーでチャラコンワットマイ(タイ)、J.クバン(フィリピン)に並んで首位に浮上した。 推薦で日本から唯一出場するアマチュアの桂川有人(日本大学1年/19歳)は19位から出て4バーディ、2ボギーの「70」。通算6アンダーの26位タイに後退した。
2016/09/23アジアパシフィック ダイヤモンドカップ

近くて遠い?茨木CC 谷口徹が8位浮上

◇国内男子◇アジアパシフィック ダイヤモンドカップ 2日目(23日)◇茨木カンツリー倶楽部 西コース(大阪府)◇7320yd(パー70) 予選ラウンドを終えて単独首位のパチャラ・コンワットマイはタイ
2019/05/04GS カルテックス メキュンオープン

前年覇者のパク・サンヒョンは5位で最終日へ

」で通算9アンダーとし、首位を並走したまま最終日を迎える。 通算5アンダーの3位にリー・ヒョンジュン(韓国)とチャラコンワットマイ(タイ)が続いた。 日本ツアーを主戦場にする前年覇者のパク・サンヒョン(韓国)は、通算4アンダーの5位タイで終えた。
2016/09/24アジアパシフィック ダイヤモンドカップ

小池一平が1打差追う タイの17歳が首位で最終日へ

パチャラ・コンワットマイ(タイ)が3バーディ、2ボギーの「69」でプレーして通算8アンダーで単独首位をキープ。1打差の2位にツアー未勝利の小池一平がつけた。 6アンダー2位と好位置から出た小池は、軟らかい
2017/02/19ワールドスーパー6パース

ラムフォードが“完全勝利” 谷原秀人は2回戦で敗退

した。 シードにより2回戦から加わったラムフォードは、初戦を突破した谷原秀人を2&1で破りベスト8に進出。その後も準々決勝、準決勝と勝ち進むと、決勝では17歳のパチャラ・コンワットマイ(タイ)と対戦
2019/12/21タイマスターズ

首位に地元のコンワットマイ 大槻智春は予選落ち

◇アジアンツアー◇タイマスターズ 2日目(20日)◇フェニックスゴールドG&CC (タイ)◇6960yd(パー71) 5位タイからスタートしたパチャラ・コンワットマイ(タイ)が「64」をマークし
2017/02/09メイバンク選手権マレーシア

ウォーレンが無傷の「63」で首位 川村ら日本勢は出遅れ

をつけて絶好のスタートを切った。 7アンダー2位に17歳のパチャラ・コンワットマイ(タイ)、6アンダー3位に地元マレーシアのアリ・イラワン、16年「マスターズ」覇者のダニー・ウィレット(イングランド
2017/01/19SMBCシンガポールオープン

谷原秀人、小平智が暫定首位スタート 池田勇太は暫定127位

にも恵まれている。 5アンダー4位にスンス・ハン(米国)、マレーシアの23歳のガビン・グリーン、ビット・タンカモルプラサート(タイ)の3選手。4アンダー暫定7位に4ホールを残した竹安俊也、第1
2016/10/06インドネシアマスターズ

インドネシアで川村昌弘が首位タイ発進

。 2週前に大阪・茨木カンツリー倶楽部で行われた日本ツアーとの共同主管競技「アジアパシフィック ダイヤモンドカップ」で4位だった17歳のパチャラ・コンワットマイ(タイ)らが1打差の4位から追う。 世界