2018/10/07女子プロレスキュー!

4拍子なら朝イチでも曲がらない セキ・ユウティン

、4」と数えながら振る リズムのとり方は「1」でアドレス、「2」でバックスイング、「3」でトップ、「4」でダウンスイングです。世界のトップ選手たちも、形は違いますがバックスイング:ダウンスイング=3:1…
2013/01/28ツアープロの動画レッスン

ジェイ・チョイのドライバーレッスン

ヘッドがすこし前にある状態がベスト。そのポジションは、ドライバーからアイアンまで共通する。 いつもより飛距離を出したいときは、バックスイングとフォローを大きくするイメージ。グリップエンドが普段よりも体から遠いところを通るイメージで、スイングの円を大きくする。…
2011/09/06上達ヒントの宝箱

薗田峻輔の練習法を紹介!

ナイスショットは理想のトップから 2010年、プロ入り後わずか5戦でトーナメントを制し、その後も安定した成績で賞金ランク10位に食い込む活躍を見せた薗田峻輔。狂いやすいスイングを安定させるために…
2019/01/30女子プロレスキュー!

プロの体重移動はチョイ違う エイミー・コガ

、体をブレにくくする2つのポイントをお教えします。 1. 右足は絶対に地面にくっつけたまま まずひとつ目は、バックスイング時の右足です。右足に体重を大きく乗せていきますが、右の足裏をしっかりと地面に…
2018/09/20サイエンスフィット レッスン

ヒップは回すのではなく押す!引っかけ撲滅の秘訣【前編】

サイエンスフィットの近年の分析では、ヒップターンが理想的なスイングにおいて、ますます重要な位置を占めていることが分かってきました。ヒップターンができるだけで、腕の余計な操作やさまざまな悪いクセを…
2022/05/25女子プロレスキュー!

“足を使う”とは具体的にどういうこと? 桑山紗月

、左右への体重移動の意識が強くなりすぎて、軸ブレにつながり安定感を欠いてしまいます。 1. 足の力が下方向にかかること 具体的に“足を使う”とは、バックスイングで右足、ダウンスイング以降で左足を、下…
2019/08/14女子プロレスキュー!

一発で手打ちを直す“肩入れ”術 野田すみれ

見た人に『手打ちだよ』と指摘されることが多いです。どうしたら手打ちを直せますか?」 【野田すみれのレスキュー回答】 手打ちの主な原因は、バックスイングを手先で上げてしまう“手上げ”だと考えています…
2021/02/18プラス1

飛ばしを支える お尻とお腹の鍛え方

倒します 4.10往復×3セット行いましょう ワイドスクワットとバックキックはお尻をメインに鍛えます。動作中、姿勢を崩さいないように意識することで、わき腹も鍛えることができます。効率の良い力強いスイングを手に入れましょう。 (協力/ケアくる)…
2019/11/15すぐ試したくなる

【第17回】前傾姿勢を保つ肩の回転イメージ

安定したショットが打てないという方は、もしかすると前傾姿勢を維持したスイングができていないのかもしれません。「肩は地面と水平にまわすものだ」と思っている方や「バックスイングは腕を上げるものだ」と思っ
2021/02/10女子プロレスキュー!

クラブを縦に使う本当の理由 斉藤愛璃

てしまうと、インパクトでフェース面が開きやすく、ボールが曲がる原因に。特にバックスイングでは、クラブが左手の親指に乗るように上げていきます。 3. 右手放しドリルが効果的 フォローでもクラブを縦に使う…
2017/01/25女子プロレスキュー!

ボール3個ドリルで飛距離アップ! 木戸愛

実践している練習法をご紹介します。ボールを3個用意して、横一列にボール2個分ほどの間をあけて並べてください。 使用クラブは7番アイアンです。 クラブの反動でバックスイング 一番近いボールに体をセット…
2021/08/28サイエンスフィット レッスン

シャットフェースはやりすぎに注意

ていることです。しっかり振り抜けば、左に引っかかるので、どうしても右へ逃がすようなスイングになっていきます。合わせるようなスイングでかろうじてミートしているので、だんだんとゴルフがつまらなくなって…
2020/05/08TECドリル

体の回転で始動するコツをつかむ

ます。今回のドリルでは、体の回転を使ったバックスイングを習得しましょう。コツは、テークバックの始動時、右ひじ内側がボール方向に向くよう意識すること。動きとしては簡単なドリルですが、この心がけがあることで…
2017/11/05女子プロレスキュー!

これでザックリは出ない! 緩まないアプローチ 村田理沙

上体と両腕、そして手が連動せず、手打ちでボールをヒットさせてしまう状態。具体的にはバックスイングの振り幅が大きすぎて、インパクトで何とか調整しようとする気持ちが、手だけの動きとなって“緩み”を…
2017/10/30ミスショット レッスン

ぷっと笑われるほどの「プッシュアウト」を打て!

実現できる、「インサイドアウト軌道」+「フェース面オープン」をおすすめします。 1. バックスイングで「手首」をコネる インパクト時にフェース面を開くには、バックスイングでクラブを上げる際に起こる…
2018/05/06女子プロレスキュー!

もうアイアンで引っかけない! 岡村優

フェースを開いて構え、コックを使ってバックスイングを行います。そこまで極端にフェースを開く必要はありませんが、なるべく近いイメージで振り上げることを意識してみてください。 3. 90度を目安に振り上げる…