2012/01/23上達ヒントの宝箱

【WORLD】いかにインパクトを迎えるか by ザック・ジョンソン

ようなときはそうだ。自分では、バックスイングでもダウンスイングでも腕で身体をリードしたいのであって、その逆ではない。最近は、ボディターンについて語られることが多いので、あなたが聞いてきた話とは違うかも
2013/10/16サイエンスフィット

速いのに飛ばないワケ

もう一つの問題は、前傾姿勢の起き上がり。プロはトップでの肘とボールを結んだラインよりも下から下りることはありません。河本さんは、このラインよりも下からダウンスイングしていて、クラブが大きく寝て
2010/12/01サイエンスフィット

飛ばしのモンスターがさらなる進化を遂げる!後編

アドバイスがあります。岩瀬さんのスイングは、インパクトで急激にリストを返すリストターン系ではなく、体全体でクラブを返すボディーターン系です。安定度は高いのですが、リストターン系と比べて、ダウンスイングでの
2012/05/16サイエンスフィット

15年間で染み付いた悪癖を打破する意識改革!!

を意識すればよいのでしょうか? ヘッドと上体の位置関係を崩さないハーフバック フルショットでもアプローチでも、スイングの目指すべき理想は、体の正面からクラブを外さないことです。関根さんの場合、まず
2012/05/30サイエンスフィット

40代からガッツリ飛距離をアップ!

今回の受講者は40代でハンディキャップ8という腕前だが、最近の悩みはズバリ飛距離。ドライバーはもとより、アイアンも飛距離も落ちているという。これは、年齢的なものなのか、あるいはスイング自体に問題が
2010/09/27上達ヒントの宝箱

アプローチの距離感は体の回転量で決まる!

大きなバックスイングをしたにもかかわらず、「強い」と思って、急減速しないこと(上写真)。また、小さなバックスイングなのに「弱い」と思って、慌てて急加速するのもNG(下写真)。スイ…
2013/07/12アメリカNo.1ゴルフレッスン

くるくるストン!できますか?

ませんよね…。 クラブヘッドを手に持ってイメージ改善 クラブヘッドを右手で持って、テークバックとダウンスイングでの右手の使い方を覚えましょう。ダウンスイングのイメージは、フェース面を下に強くぶつける
2012/04/04サイエンスフィット

フルショットからパターまで通じる悪癖を解析!

のか、すべてに通じるポイントは何なのか?今回の受講者のスイングを徹底解析して、諸悪の根源を炙り出す! まずは、ドライバーショットの計測をしてみましょう。前回の計測では、インサイドアウト&ダウンブローの
2011/08/17サイエンスフィット

引っかかったり擦ったり。どうして真っ直ぐ飛ばないの?

ばかりに囚われれば、スイングがバラバラになってしまうからです。意識すべきは、テークバックで正しいレールに乗せて上げること。シャフトが柔らかい女性用のクラブだとスライスが出るからといって、男性のクラブを試してみたそうですが、まずは、クラブで対応…
2011/11/02サイエンスフィット

ゼロからプロのようなスイングへ(1)

今回から、一人の初心者を定期的に指導していく、新たなミッションを開始!ゴルフを始めて間もないゼロの状態である女性受講者を、果たしてプロのような美しいスイングへと導くことができるのか?サイエンス
2013/07/23フィッティングでゴルフは変わる

クラブを短くして、飛距離アップ!?

(硬さSX)。ヘッドスピード平均42m/sの土屋さんには、適度な長さと硬さではあるものの、ボールは若干右に出る傾向が表れた。今回担当のチーフフィッター清水氏は、「土屋さんのスイングは、とてもシャープで
2009/09/09サイエンスフィット

今回の成果「飛距離のビッグロス、その原因を究明!!」

的なバックスイングの完成です。左手の正しいグリップポジションとボディターン型を自覚したテークバックによって、齋藤さん本来あるべき、低いドロー系の球筋に変わってくるはずです。 飛距離のロスが解消! 開い
2011/10/26スピード上達!

スライスの洗礼から、いかに脱却するか?(2)

と、アドレスやスイングにも影響を及ぼし続け、いつしか悪い癖となって定着してしまいます。 今回は、アドレスを中心にその悪い癖を解きほぐしていきましょう。スライスの洗礼を放置したスライサーである受講者が
2011/01/31上達ヒントの宝箱

上達への近道!スイング作りの考え方

しまいます。 ハンマーで釘を打つ動作と同じ! 腕の動きはハンマーで釘を打つ動作と同じです。手首を折ることでクラブの運動量が増えます。バックスイングで折った手首の角度をダウンスイングで開放することで
2011/02/07上達ヒントの宝箱

軸に対する回転を理解しよう!

起こるミス1 軸に対する回転を理解していない人が陥りやすいミスを紹介しましょう。軸を意識していない人は、手と腕を主体にスイングをしようとします。バックスイングで腕を担ぎ上げる為、体重移動が行なわれずに軸が
2011/07/20サイエンスフィット

長いクラブのダフりまくりを瞬時に解消!!

後の変化を検証 バックスイングの回しすぎが抑えられたことで、インサイドアウトの角度は6度くらいの許容範囲に入ってきましたね。まず、右膝のリミッターが利いてオーバースイングが抑制されたことで、良い
2009/09/16サイエンスフィット

今回の成果「スライス軌道が一変!美しいスイングに!」

バックまで、腕と胸の位置関係を保ったなら、あとは右肘をたたむだけ。これでバックスイングは完了です。あとは、何も考えずに振り下ろすだけ。クラブフェースが開かないように、抑制のきいたバック<…
2011/04/18上達ヒントの宝箱

ドライバーショットの基本!

インパクトすることが必要となります。 ダウンブローになるミスの原因 ドライバーショットでダウンンブローにインパクトしてしまうミスを紹介しましょう。1つ目はアウトサイドイン軌道によるミスです。スイング軌道