2015/12/04ヨーロピアンツアー公式

ステンソンとバンジルが首位発進

ウッドがつけており、ビクトル・デュビッソン、トミーフリートウッド、アンディ・サリバン、そしてシャール・シュワルツェルは1アンダーでこの日をラウンドし、出場30人中19人がアンダーパーで…
2017/10/31ヨーロピアンツアー公式

「トルコ航空オープン」の大会アラカルト

ロレックスシリーズのうちの6戦目となる今大会には、今一度、豪華なフィールドが揃った。現在「レース・トゥ・ドバイ」で首位を走るトミーフリートウッドは、6月の「フランスオープン」で既にロレックスシリーズを制し…
2015/04/19ヨーロピアンツアー公式

予想外の結末に苦しんだアフィバーンラト

リーのプレーを称えた。 そのリーは5人が並ぶ通算7アンダーのグループにつけており、1打差でエミリアーノ・グリージョ、トミーフリートウッド、マット・フォード、そしてスコット・ヘンドを追っている。
2014/01/11ヨーロピアンツアー公式

ダーバンに足跡を残したルイテン

に28歳の誕生日を祝ったばかりのルイテンは、最終的に2日目を「67」でラウンドし通算7アンダーまでスコア伸ばして首位に立った。その後、イングランドのトミーフリートウッド
2015/07/12アバディーンアセットマネジメント スコットランドオープン

盛り返したブルックスがガレインで首位を堅持

とイングランドのトミーフリートウッドがつけている。 マデイラでの優勝の後、14戦連続で予選落ちを喫したブルックスは、今年に入ると、20位タイに入った先週のフランスまで13戦連続で予選落ちしていた
2015/11/07ヨーロピアンツアー公式

キスナーが首位に浮上

ラウンドしたスコット・ヘンド、2日目を「68」としたアン・ビョンフンがいる。 通算6アンダーのグループにはハリス・イングリッシュ、ロス・フィッシャー、セルヒオ・ガルシア、トミーフリートウッド
2018/07/18ヨーロピアンツアー公式

カーヌスティのコース記録保持者 フリートウッドの期待値

トミーフリートウッドは、この木曜にひとたび「全英オープン」が始まってしまえば、彼自身の持っているカーヌスティのコースレコードは恐らく意味を持たないであろうことは承知しているが、それでも昨季の
2018/06/18ヨーロピアンツアー公式

ケプカがシネコック・ヒルズで歓喜の連覇

ブルックス・ケプカがトミーフリートウッドのチャージを振り切り、29年ぶりとなる「全米オープン」タイトル防衛の快挙を達成した。 首位タイで最終日を迎えた米国のケプカを6打差で追うフリート<…
2015/10/17ヨーロピアンツアー公式

ポルトガルマスターズの主導権を握ったサリバン

番、14番、15番、そして17番とバーディを積み重ねて優勝戦線に復帰した。 さらに1打後方の通算9アンダーには、8バーディ、1ボギーで2日目をラウンドしたトミーフリートウッド、そしてノーボギーの
2019/07/17ヨーロピアンツアー公式

メジャーの重圧を感じていないフリートウッド

今週の「全英オープン」へ向けて準備を進めるトミーフリートウッドは、メジャー制覇へ向け、自分自身に余計なプレッシャーをかけるようなことはしないと断言した。 イングランド出身の28歳は、すでに「レース
2015/04/21ヨーロピアンツアー公式

上海での快挙達成を目指すレビ

歴史でも初めて連覇を果たした選手として歴史にその名を刻むことになる。 この心優しきフレンチマンは1年前、先週の「深センインターナショナル」の会場となったゲンゾンGCにて、イングランドのトミーフリート
2020/04/27ヨーロピアンツアー公式

全米OPビブスも 欧州キャディらオークションで支援

、欧州ツアーキャディ協会を通じた募金額の目標を10万ポンドに設定している。 トミーフリートウッドのキャディである“フィノ”は、大会が開催されなくなったことで仕事ができない仲間を支援しようと、元々は1万
2016/01/28ヨーロピアンツアー公式

ウーストハイゼンがドーハで首位タイ発進

・ブロバーグ、グレゴリー・ボーディ、トミーフリートウッド、そしてトービヨーン・オルセンも5アンダーのグループにつけている。 ウーストハイゼンと同組でプレーしたトンチャイ・ジェイディーと、2005年の
2014/10/06ヨーロピアンツアー公式

輝きを取り戻したウィルソンが初優勝

まで待たねばならず、丁度その頃、スコットランドのリッチー・ラムジー、イングランドのトミーフリートウッド、そして世界ナンバーワンのロリー・マキロイがタイトルを狙ってバトルを繰り広げていた。 11番で
2017/03/06ヨーロピアンツアー公式

世界ランク1位のダスティン・ジョンソンがメキシコで戴冠

「68」でラウンドし、通算14アンダーとして優勝を果たした。 1打差の2位にはイングランドのトミーフリートウッドが入り、3位タイにはスペインのホン・ラームとイングランドのロス・フィッシャー。通算11
2014/01/12ヨーロピアンツアー公式

南アフリカの地で優勝を狙うフリートウッド

ダーバンで開催されている「ボルボゴルフチャンピオンズ」は、3日目を「69」でラウンドしたトミーフリートウッドが1打差の首位で最終日へ突入することとなった。 イングランドのフリート