2018/11/16DPワールド ツアー選手権 ドバイ

谷原秀人は3打差の10位 ラームら好発進

・モリナリ(イタリア)は李昊桐(中国)らと並ぶ4アンダーの5位につけた。 日本から唯一出場する谷原秀人は4バーディ、1ボギーの「69」で回り、ロリー・マキロイ(北アイルランド)、パトリック・リード、年間ポイントレースで2番手につけるトミーフリートウッド(イングランド)らと3アンダーの10位で並んだ。
2018/11/18DPワールド ツアー選手権 ドバイ

リードとウィレットが首位に並ぶ 谷原秀人は32位に後退

優勝が必須となるポイントランキング2位のトミーフリートウッド(イングランド)が「74」と2つ落とし、通算6アンダーの24位に後退。トップを走るフランチェスコ・モリナリ(イタリア)は通算5アンダーの28
2018/11/09ヒーローワールドチャレンジ

ウッズ主催大会に松山英樹が5年連続出場

(8) リッキー・ファウラー(9) トミーフリートウッド(10) ジェイソン・デイ(11) ザンダー・シャウフェレ(12) タイガー・ウッズ(13) トニー・フィナウ(15) バッバ・ワトソン(16) パトリック・リード(17) ウェブ・シンプソン(20) アレックス・ノレン(21) 松山英樹(23)
2018/09/25ヨーロピアンツアー公式

ポルトガルからパリへ 「ライダーカップ」出場デュオ

は経験を重視し、ガルシアに加え、ポール・ケーシー、イアン・ポールター、そしてヘンリック・ステンソンを招集した。 ル・ゴルフナショナルで9回目の「ライダーカップ」出場を果たすガルシアは、トミーフリート
2018/11/05ターキッシュエアラインズオープン

ローズが大会連覇で世界ランク1位に復帰 谷原秀人は35位

「レース・トゥ・ドバイ」2位で今大会を迎えたトミーフリートウッドは、ダニー・ウィレット(ともにイングランド)、トービヨン・オルセン(デンマーク)と並び通算13アンダー7位タイだった
2017/07/03ヨーロピアンツアー公式

フリートウッド パリで年間賞金ランクトップに躍り出る

ロレックスシリーズ第2戦の「HNAフランスオープン」を制したトミーフリートウッドが、「レース・トゥ・ドバイ」の首位に浮上した。 ヨーロピアンツアーで最も好調な選手の一人としてル・ゴルフナショナルに
2018/10/30ターキッシュエアラインズオープン

エリート選手がドバイを目指す 谷原秀人がホストプロとして出場

ワールドツアー選手権ドバイ」に進出する。今週はランキングトップのフランチェスコ・モリナリ(イタリア)が欠場。2位につけるトミーフリートウッド(イングランド)は2年連続の年間王者戴冠に向けたラストスパートを
2018/09/30ライダーカップ

欧州選抜が4ポイントリード ウッズは初日から3連敗

(イタリア)&トミーフリートウッド(イングランド)に5&4で敗れた。 午後のフォアボール(それぞれ別のボールを打ち良いほうのスコアを採用)は米国選抜の1勝3敗。スピース&トーマス組がジョン・ラーム
2018/10/01ライダーカップ

欧州選抜が2大会ぶり勝利 ウッズは全敗

、トニー・フィナウがトミーフリートウッド(イングランド)を6&4で下すなどした。 欧州選抜では、イアン・ポールター(イングランド)がダスティン・ジョンソンに2UP、フランチェスコ・モリナリ(イタリア)が
2018/10/26WGC HSBCチャンピオンズ

トニー・フィナウが首位浮上 松山英樹は21位

8バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「67」でプレーし、通算11アンダーとして単独首位に浮上した。 3打差の通算8アンダー2位で世界ランキング3位のジャスティン・ローズ、トミーフリートウッド
2018/10/27WGC HSBCチャンピオンズ

小平智が22位に浮上 松山英樹は35位へ後退

ジャスティン・ローズ(イングランド)、ザンダー・シャウフェレ、パトリック・リードが通算10アンダーの2位で並んだ。一時トップに立ったローズは、上がり2ホールで3つ落とした。 トミーフリートウッド
2018/10/23WGC HSBCチャンピオンズ

ケプカが世界一位でWGCへ 日本勢は歴代王者・松山英樹ら4人出場

)、トミーフリートウッド(イングランド)らも出場。ロリー・マキロイ(北アイルランド)は2年ぶりにエントリーした。 日本勢は松山とともに米ツアーを主戦場とする小平智のほか、日本ツアーの賞金ランキング上位者の資格で稲森佑貴と池田勇太が参戦する。
2017/11/20DPワールド ツアー選手権 ドバイ

ラーム逆転優勝 フリートウッドが初の年間王者

)が通算18アンダーの2位に続いた。 独自のポイントランク「レース・トゥ・ドバイ」はランクトップの26歳トミーフリートウッド(イングランド)が21位に入り、逃げ切りで初の年間王者に輝いた。 年間王者の
2018/10/13英国マスターズ

ペパレルが3打リード 谷原秀人は暫定107位

ジョーダン・スミス(イングランド)が続いた。 首位から出たトミーフリートウッド(イングランド)は「77」と崩れ、通算イーブンパーの暫定21位に後退。前年覇者のジャスティン・ローズ(イングランド)は79位
2018/10/09英国マスターズ

J.ローズは地元Vなるか 谷原秀人が出場

・モリナリ(イタリア)、トミーフリートウッド(イングランド)、マシュー・フィッツパトリック(イングランド)、トービヨン・オルセン(デンマーク)ら実力者がずらり。 前週「アルフレッド・ダンヒル リンクス
2018/06/11記録

「全米オープン」出場選手&資格

・フィッツパトリック トミーフリートウッド リッキー・ファウラー ディラン・フリッテリ セルヒオ・ガルシア ブランデン・グレース チェッソン・ハドリー アダム・ハドウィン ブライアン・ハーマン
2018/10/08アルフレッド・ダンヒル リンクス選手権

ビェルレガードが今季初優勝 ハットンは3連覇ならず

「ポルトガルマスターズ」以来となるツアー通算2勝目。 通算14アンダーの2位に、トミーフリートウッドと単独首位から出たティレル・ハットン(ともにイングランド)。大会3連覇がかかっていたハットンは後半に4ボギーをたたい
2017/06/18ヨーロピアンツアー公式

メジャー初V争奪戦 フリートウッドが好位置で最終日へ

「全米オープン」はブライアン・ハーマンが単独首位で最終ラウンドを迎える展開となったが、エリンヒルズでの最終日へ向け、イングランド出身のトミーフリートウッドも1打差で首位に肉薄する絶好の位置につけた
2018/10/07アルフレッド・ダンヒル リンクス選手権

ハットンがV3に王手 谷原秀人は予選落ち

の3位にトミーフリートウッド(イングランド)とスティーブン・ギャラハー(スコットランド) が続いた。 谷原秀人は107位からキングスバーンズをプレーし、4バーディ、2ボギーの「70」。通算1オーバー