ニュース

アジアンドバイオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 ドバイオープン
期間:12/18〜12/21 場所:ザ・エルスクラブ ドバイ(UAE)

アジアンツアー最終戦 片岡、塚田ら出場

今季のアジアンツアーは、初めての開催となる「ドバイオープン」(12月18日~21日)で幕を閉じる。

賞金王は最終戦を待たずして、欧州ツアー「オメガ・ヨーロピアン・マスターズ」を制し、シンガポールで開かれた「ザ・選手権」で2位に入った米国のデビッド・リプスキーが戴冠した。

<< 下に続く >>

日本勢は川村昌弘片岡大育塚田好宣谷昭範が出場を予定しており、賞金ランキング60位以内に与えられるシード権をめぐる戦いも繰り広げられる。現在のランクは川村41位、塚田62位、片岡70位、谷74位。谷から60位までの差でも約150万ドル(約178万円)に過ぎず、上位フィニッシュを決めてシード獲得を目差す。

賞金ランク3位のプロム・ミーサワット(タイ)のほか、ラシード・カーン(インド)、タワン・ウィラチャン(タイ)らも参戦する。

デビッド・ハウエル(イングランド)、ダレン・クラーク(北アイルランド)、トミー・フリートウッド(イングランド)らが招待選手として出場する。

【主な出場予定選手】
タワン・ウィラチャン、ガガンジード・ブラー、ルー・ウェイチー、プロム・ミーサワット、ラシード・カーン、デビッド・ハウエル、ダレン・クラークトミー・フリートウッド川村昌弘片岡大育塚田好宣谷昭範

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ドバイオープン




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!