2019/07/22優勝セッティング

ショットメーカー小祝さくらの初優勝を支えた14本

スリクソンのZ585。課題としていたパットは「27.33」で全体2位だった。テーラーメイド スパイダーXを使い、次々とスコアを作っていった。 <最終日の使用ギア一覧> ドライバー:ダンロップ スリクソン
2017/08/08マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド グローレ F2 レスキュー

前作よりもスピードポケットを進化させ、重心位置を最適化した「テーラーメイド グローレ F2 レスキュー」。“HOT LIST JAPAN 2017”ではゴールドを受賞し、アマチュアでも打ちやすいと
2019/06/19ツアーギアトレンド

試打1発でゴーサイン 宮里優作がBS新ミニドライバー投入へ

小さく見えない。ぜんぜんでかい」と安心感もプラスされた。 弾道測定器トラックマンで測った数値にも、その違いは表れている。これまで使用していたテーラーメイドのM5とヘッドスピードはほぼ同じでも、出球の
2018/01/10新製品レポート

テクノロジーてんこ盛り テーラーメイド M CGB アイアン

」、フェース溝の「フェーススロット」、重量を軽くした「フルーテッドホーゼル」、フェース偏肉設計「インバーテッドコーン」といったテーラーメイドの独自技術に加えて、360度カップフェースや計8グラムの
2019/06/03優勝セッティング

7番アイアンが2本 契約フリー池田勇太がこだわる14本

スリクソン Z785 ドライバー(9.5度) シャフト:三菱ケミカル ディアマナ DF 60(硬さTX) フェアウェイウッド:テーラーメイド グローレ フェアウェイウッド(3番15度) ユーティリティ