2019/11/02topics

最新シャフト4本を打ち比べてみた ~2019年版~

マミヤ「アッタス 11(ジャック)」。ヘッドはテーラーメイド「M6 ドライバー」(ロフト角9.0度)を使用。硬さはSで重量は60g台で統一。弾道測定器トラックマンで計測し、ボールは「ロッテ葛西ゴルフ」の
2019/08/10クラブ試打 三者三様

スピーダー SLK/ヘッドスピード別試打

・西川みさと、40台のクラブフィッター・筒康博、50台のYouTuber・万振りマンの3人。シャフトの長さはメーカー推奨の45.0インチで、現在主力となるドライバーの純正(テーラーメイド「M5/M6」や
2019/03/02クラブ試打 三者三様

M5 ドライバー/ヘッドスピード別試打

2019年の最注目株、気になる評価は!? ダスティン・ジョンソン(アメリカ)、ロリー・マキロイ(北アイルランド)が使用し、すでに結果を出していることで話題沸騰中のテーラーメイド「M5 ドライバー
2018/03/27マーク金井の試打インプレッション

タイガー・ウッズも愛用「テーラーメイド M3 460 ドライバー」

PGAツアーで高い使用率を誇り、タイガー・ウッズの復活にも貢献している「テーラーメイド M3 460 ドライバー」。新テクノロジーのツイストフェースを搭載し、飛んで曲がらないことが話題となっている
2018/05/15マーク金井の試打インプレッション

コンパクトながら打点ブレに強い「テーラーメイド M3 アイアン」

テーラーメイド「M3ドライバー」が、その性能の高さで人気だが、同シリーズのアイアンに期待を寄せるゴルファーも少なくないだろう。そこで、マーク金井がその性能を探るべく試打を行い、どんなゴルファーに向く
2019/04/17topics

初代M1からM6まで歴代Mシリーズを一気試打

MからMへ ドライバー乗り換えに落とし穴? 2015年に発売された「初代M1」以降、常に注目を集めてきたテーラーメイドのMシリーズ。超人気シリーズだけに、アマチュアゴルファーの中でもシリーズ内で
2018/03/13マーク金井の試打インプレッション

打点がぶれても曲がらない「テーラーメイド M4 ドライバー」

PGAツアーの2018年初戦では、ドライバーの圧倒的な飛距離と正確性を武器にダスティン・ジョンソンが優勝した。その際彼が使っていた「テーラーメイド M4 ドライバー」が、飛んで曲がらないという
2019/08/27topics

最新“ミニドラ”試打 イマドキの小ぶり1Wを徹底比較

テクノロジーを追求してきたテーラーメイドの中で、最も大型ヘッドと対照的なモデルといえます。ソールのデザインは『M5 ドライバー』同様、いかにも機能が詰まっている印象ですが、構えてみると本格派の上級者が喜び