2016/08/27ザ・バークレイズ

松山英樹&石川遼の前に立ちはだかる豪州コンビ/ワールドカップ出場選手一覧

、昨年度の日本ツアー賞金王キム・キョンテとのコンビを結成した。 大会は4日間を通じて、ダブルスによる団体戦を実施。初日と3日目はフォーサム(1つのボールを交互に打ったスコアを記録)、2日目と最終日はフォーボール(それぞれのボールをプレーし、ペアで良い方のスコアを記録)形式が採用される。
2018/04/28チューリッヒクラシック

キム&パットナムが首位浮上 ステンソン&ローズら5打差

位から出たマイケル・キムとアンドリュー・パットナムのペアが「69」で回り、通算13アンダーの首位に浮上した。 1打差の2位にケビン・キズナーとスコット・ブラウン、2打差の3位タイにチャド・キャンベルと
2006/10/27KOLON-ハナバンク選手権

今年も韓国勢が上位スタート!J.M.キムが単独首位

予想通りの展開となっている。 6アンダーをマークし単独首位に立ったのは、J.M.キム(韓国)。6番パー5でチップインイーグルを決めるなど、攻めのゴルフでバーディも4つ奪っている。キムを1打差で追いかける
2016/09/25アジアパシフィック ダイヤモンドカップ

水玉模様の勝負服で!台湾のシンデレラボーイが日本初勝利

まだ驚きに満ちていた。 現地での発音はチャン・シーチャン。自転車のロードレースに打ち込んでいた幼少期を経て、現在はティーチングプロの父の「レースは危険」という勧めから、15歳でゴルフの道を歩みだした
2008/03/21ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ

福嶋が単独首位、申が2打差も上位は大混戦

バーディで出だしの躓きを取り戻した。 2位以下は混戦模様。2打差で申、原江里菜、チャンナ、高橋美保子、キム・ソヒの5人が続き、さらに1打差に横峯さくらら7人がつけている。 申智愛 「(初めての日本ツアーは
2018/06/10記録

「サントリーレディス」歴代優勝者

回数 開催年 優勝者 第28回 2018年 成田美寿々 第27回 2017年 キム・ハヌル 第26回 2016年 姜秀衍 第25回 2015年 成田美寿々 第24回 2014年 アン・ソンジュ 第
2017/10/19マカオオープン

ガガンジート・ブラーら3人が首位発進

◇アジアンツアー◇マカオオープン 初日(19日)◇マカオG&CC(マカオ)◇パー71 チャン・イクン、キム・ギワン(ともに韓国)、ガガンジート・ブラー(インド)の3人が7アンダー「64」でプレーし
2017/10/19マカオオープン

ガガンジート・ブラーら3人が首位発進

◇アジアンツアー◇マカオオープン 初日(19日)◇マカオG&CC(マカオ)◇パー71 チャン・イクン、キム・ギワン(ともに韓国)、ガガンジート・ブラー(インド)の3人が7アンダー「64」でプレーし
2010/07/31サン・クロレラ クラシック

石川遼は連覇どころかギリギリ予選通過!

は2オーバーの「74」でラウンドし、通算3オーバー。60位タイでぎりぎり予選通過を果たした。 首位は前日通算10アンダーまで伸ばしたディネッシ・チャンド(フィジー)。2打差の8アンダーで平塚哲二と
2013/01/26

市原弘大が日本勢最上位/アジアンツアー ファイナルQT最終日

。上位40位タイ以内の選手は、欧州共催競技などを除くアジアアンツアーのほとんどのトーナメント出場が可能となる。 トップ通過を果たしたのは米国のキムチャン。最終日に「65」をマークして通算13アンダーでフィニッシュしている。
2006/11/30第7回日韓女子プロゴルフ対抗戦

日本と韓国の女子プロ達が国の威信をかけ激突!

。 一方の韓国勢も「全英女子オープン」や「日本女子オープン」で優勝した張晶(チャン・チョン)を筆頭に、日本ツアーで活躍する李知姫、さらに朴セリ、美賢、韓煕円(ハン・ヒーウォン)といった強豪達が顔を揃えた。ここ数年、韓国チームに押され気味の日本チームだが果たして雪辱なるか!?