2019/09/08フジサンケイクラシック

パク・サンヒョンが3季ぶりV 岩田寛2位 石川遼5位

連続バーディで猛追したが、優勝スコアには2打届かなかった。 通算12アンダーの4位に、チェと同じ首位スタートから「72」と落としたチャンキム(米国)が続いた。 首位に9打差の12位からスタートした石川
2018/07/03セガサミーカップ

小平智が北の大地で帰国参戦 石川遼は4年ぶり出場

初めて北海道に上陸する。今年も千歳市にある、青木功が設計・監修を行ったフラットな丘陵コースが舞台となる。 前年大会はチャンキム(米国)が制してシーズン2勝目を達成した。キムは今季、故障の回復が長引き
2017/10/24マイナビABC選手権

片山晋呉は連覇&大会5勝目なるか 石川遼が5年ぶり出場

(韓国)と同組だ。 賞金ランキングトップ3の小平智、宮里優作、池田勇太がそろって出場。4位のチャンキム(米国)、5位の今平周吾、8位の片岡大育は同週開催の世界ゴルフ選手権「WGC HSBCチャンピオンズ」参戦のため、不在と…
2017/10/03ホンマツアーワールドカップ

3年目の舞台は愛知県へ 前年大会はプレーオフ月曜決着

智、2位に後退したチャンキム(アメリカ)、僅差であとに続く宮里優作、今平周吾らがエントリー。混戦の様相を呈しつつある賞金タイトル争いの動向にも注目だ。 池田は初日、本間ゴルフと契約を結ぶ高山忠洋と
2017/09/28トップ杯東海C

短く、重くシャフトを調整 今平周吾が会心イーグル

、トップ10は8度。賞金ランクは1位のチャンキム(米国)と約547万円差の3位につける。2度目の優勝に向けて力も入るが「気持ちの問題。最終日のバックナインをもう少し丁寧にやったほうがうまくいくと思います」と、表情を引き締め…
2017/08/27KBCオーガスタ

賞金ランク現在2位 選手会長・宮里優作の日常

会長としてメディアへの対応も常に律儀だ。 選手を代表して、多くの雑務や責任を引き受けながら、賞金ランキングではトップのチャンキムを約550万円差で追う2位につける。いまだかつて、選手会長で賞金王を獲った選手はいない。(福岡…
2017/11/04HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

耐え抜いたソン・ヨンハン 3打差首位で最終日へ

、出場全61人中ただ1人アンダーパーとなる2アンダー「69」をマークしたソン・ヨンハン(韓国)が、通算7アンダーとして単独首位に浮上した。2位には通算4アンダーのチャンキムが続いている。 通算
2019/11/07HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

宮本勝昌が首位タイ発進 石川遼は出遅れ95位

を主戦場としている平塚哲二が池田勇太、重永亜斗夢、木下稜介らと並んで1打差の4アンダー5位タイにつけた。 賞金ランキング1位の今平周吾はイーブンパー47位、ランク2位のチャンキム(米国)は前週優勝の
2019/06/02ミズノオープン

池田勇太がツアー通算21勝目 「全英」出場権も手に

として今季初優勝を挙げた。2018年9月「アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ」以来となるツアー通算21勝目とした。 池田は17番(パー3)でボギーをたたき、チャンキム(米国)に1打差と迫ら
2017/11/30日本シリーズJTカップ

暗さにも負けず 逆転タイトルかかる宮里優作が3打差8位

手が届く位置。この日は同組で回った小平智が4オーバー、チャンキム(米国)が12オーバーと崩れ、流れに乗ることも難しかった。「きょうは組全体が重い雰囲気だったし、あすは切り替えてリズムよくやっていきたい」と、残り3日間に意欲…
2018/04/24中日クラウンズ

米ツアーVの小平智が凱旋出場 宮里、石川と同組に

チャンキム(米国)も日本で今季初出場を予定。71歳の尾崎将司もエントリーリストに加わった。 出場選手105人という狭いフィールド。賞金総額1億2000万円(優勝2400万円)で争われる。
2018/04/28チューリッヒクラシック

キム&パットナムが首位浮上 ステンソン&ローズら5打差

位から出たマイケル・キムとアンドリュー・パットナムのペアが「69」で回り、通算13アンダーの首位に浮上した。 1打差の2位にケビン・キズナーとスコット・ブラウン、2打差の3位タイにチャド・キャンベルと