2016/10/13ベネチアン・マカオオープン

前週2位の川村昌弘は101位出遅れ ポールターらが首位

・ピゲム(スペイン)と7アンダーで並び、7アンダー首位タイでスタートした。 首位と1打差、6アンダーの3位にチャプチャイニラト(タイ)。5アンダーの4位にマーカス・フレイザー(オーストラリア)とアニルバン
2016/06/15クイーンズカップ

マークセンが連覇に挑む 日本勢は3人が出場

。今年は国内男子ツアーとアジアンツアーに加え、国内シニアツアーの3つを転戦している50歳だ。 連覇に挑むマークセンをはじめ、タイ勢では2012年と14年覇者のタワン・ウィラチャン、チャプチャイニラト
2015/12/17ヨーロピアンツアー公式

欧州ツアー最難関18ホール

14番ホールは、同コースからランクインした2つ目のホールである。大会期間中の4ラウンドを通してロマン・ワッテルとチャプチャイニラトの2人のみがアンダーパーで14番を回っているという事実が、端的にこの
2015/06/16クイーンズカップ

相性抜群のウィラチャンが連覇狙う 日本勢6人が参戦へ

10フィニッシュを飾り、調子を上げて今週の戦いに臨む。 迎え撃つ筆頭格は、そのバングラディシュで優勝したシンガポールのマーダン・ママットだ。アジアンツアーのサイトはほかにも、チャプチャイニラト(タイ
2015/04/26CIMB ニアガ インドネシアマスターズ

ウェストウッドがプレーオフを制す 塚田陽亮は15位

(イングランド)と、7打差6位から「66」と追い上げたチャプチャイニラト(タイ)が、通算7アンダーで首位に並んでホールアウト。18番(パー5)で行われたプレーオフ1ホール目、2オンに成功したウェストウッドが
2015/02/21ヨーロピアンツアー公式

地元の英雄チョウラシアが再び観衆を魅了

ます」 初日首位タイのもう2人、スウェーデンのヨアキム・ラガーグレンとタイのチャプチャイニラトはともにイーブンパーの「71」で2日目をラウンドし、通算6アンダーの3位タイにつけている。 最近開催された
2015/02/20ヨーロピアンツアー公式

コースを熟知するチョウラシアがニューデリーで輝きを放つ

チャプチャイニラト、バングラデシュのシディクール・ラーマン、スウェーデンのヨアキム・ラガーグレンと並んでリーダーボードのトップに立った。 バックナインからスタートしたチョウラシアは12番、17番、18番で
2015/02/20ヒーローインディアンオープン

連覇かかるラーマンら5人が首位 川村昌弘は大きく出遅れ

◇欧州・アジア共催◇ヒーロー・インディアンオープン 初日◇デリーGC(インド)◇6923yd(パー71) 混戦の幕開けとなった初日をリードしたのは、6アンダーを記録した5人。チャプチャイニラト
2015/01/09アジアンツアー公式

アジアンツアー会長寄稿/2015年1月号

へと伸ばした。 マーカス・ボス、プロム・ミーサワット、チャプチャイニラト、SSP チョウラシアは、それぞれ「ICTSI フィリピンオープン」「Yeangderトーナメントプレーヤーズ選手権
2014/12/20ドバイオープン

初勝利なるか 片岡大育が首位に1打差の5位で最終日へ

、その後6バーディを奪って挽回。上がり2ホールを2連続バーディで締めくくるなど「68」で通算9アンダーとし、ダレン・クラーク(北アイルランド)、チャプチャイニラト(タイ)らと同じ首位と1打差の5位
2014/09/21セランゴールマスターズ

辛くもプレーオフ決着 ニラトが5年ぶり優勝

◇アジアンツアー◇ワールドワイドホールディングス セランゴールマスターズ 最終日◇セリサランゴールGC(マレーシア)◇パー71 首位に1打差の7アンダー2位タイから出たチャプチャイニラト(タイ)が
2014/09/20セランゴールマスターズ

ラヒリ後退 オーストラリアの21歳が初勝利に王手!

叩いて「71」としたが、2人のタイ勢、サタヤ・サプラマイとチャプチャイニラトを1打差で抑えて、ツアー初勝利に前進した。 首位からは2打差、通算6アンダーの4位タイにデビッド・リプスキー(米国)ら3人。単独首位で予選を通過し…
2014/04/25CIMB ニアガ インドネシアマスターズ

台湾の林文堂が暫定首位に浮上!太田直己の決勝進出は?

た。 首位と1打差の通算9アンダー暫定2位はキャメロン・スミス(オーストラリア)、通算8アンダー3位にチャプチャイニラト(タイ)と初日首位につけたニコラス・ファン(マレーシア)が並んだ。 日本勢は3
2014/04/24CIMB ニアガ インドネシアマスターズ

N.ファンとA.カンが首位!日本勢は出遅れ

(オーストリア)、チャプチャイニラト(タイ)ら6選手が並び、3アンダー9位にもワン・ジョンハン(韓国)ら8選手と混戦状態となっている。 注目選手では、アフィバーンラトが4バーディ、3ボギーの1アンダー34
2014/01/19キングスカップ

P.マークセンが逆転で最終戦を制す!片岡大育が9位

アニルバン・ラヒリとチャプチャイニラト(タイ)、プロム・ミーサワット(タイ)が並んだ。 日本の片岡大育は4バーディ、1ボギーとスコアを伸ばして通算5アンダー。16位タイから9位タイに順位を上げた
2014/01/18キングスカップ

韓国のモーが単独首位で最終日へ 地元のタイ勢も虎視眈々

激しいゴルフを「72」で堪え、通算2アンダーの16位に浮上した。 通算7アンダーの4位にチャプチャイニラト。さらに1打差の5位タイにはプラヤド・マークセンがつけるなど地元の大声援を受けるタイ勢が好位置につけており、予断を許…
2014/01/17キングスカップ

地元P.ミーサワットらが首位!市原弘大が17位タイ

にはアンジェロ・キュー(フィリピン)、林文堂(台湾)の2人。4アンダー5位タイにプラヤド・マークセン(タイ)、チャプチャイニラト(タイ)らが並んでいる。 日本からは市原弘大と片岡大育の2人が出場し