2014/08/26ヨーロピアンツアー公式

イタリアで興奮の結末を迎えるライダーカップへの道

・グレンボリそしてパトリック・シェーランドのスウェーデン勢3人も含まれる。 それぞれメジャー2勝を誇る北アイルランドのダレンクラークとアイルランドのパドレイグ・ハリントン、そしてかつての欧州ナンバーワンであるロバート・カー…
2015/03/10ヨーロピアンツアー公式

前年覇者フィッシャー コース変更も大会連覇に意欲

・フォードに5打差をつけて快勝した。 この他にも、今大会のフィールドには2016年の「ライダーカップ」で欧州代表のキャプテンを務めるダレンクラーク、そしてヨーロピアンツアー4勝のマッテオ・マナッセロといった有力者が名を連ね…
2004/01/09メルセデス選手権

ダレン・クラークが減量成功について語る

このオフシーズンに30ポンド、13.5キロの減量にダレンクラークが成功した。その甲斐があってか、見た目にスマートになっただけでなく、ゴルフのゲームも鋭くなり、『メルセデス選手権』初日は6アンダーの
2016/08/28ヨーロピアンツアー公式

ドレッジが僅差の首位で最終日へ

キャプテンズピックの発表を控える「ライダーカップ」欧州代表キャプテンのダレンクラークを魅了している。 先週のプラハではトップ10入りを果たしているリプスキーは、3日目に「67」をマークし、ヨーロピアンツアー2勝目
2004/11/14三井住友VISA太平洋マスターズ

D.クラークが完全優勝を飾り今季初V!

静岡県にある太平洋クラブ御殿場コースで行われている、国内男子ツアー第26戦「三井住友VISA太平洋マスターズ」の最終日。天候は曇り風速5メートル前後と、一人旅を続けるダレンクラークを追い上げる選手
2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

1:6月21日時点で60歳以下の「全英オープン」歴代優勝者 スチュワート・シンク ダレンクラーク デビッド・デュバル アーニー・エルス パドレイグ・ハリントン ザック・ジョンソン ポール・ローリー
2016/02/10ヨーロピアンツアー公式

「ツワネオープン」の舞台、プレトリアCCの攻略法

、バックナインで最も多くのバーディを奪った選手となった。昨年の大会を23位タイで終えたストライダムは、今年もプレトリアへ帰ってくる。 グリーン回りのプレーの仕方 ダレンクラークは、昨年、2日目の
2015/12/16ヨーロピアンツアー公式

「ユーラシアカップ」アジア代表に片山晋呉が選出

15日から17日にかけてグレンマリーG&CCでダレンクラーク(北アイルランド)率いる欧州代表と対戦するチームのメンバーを確定させた。 「有名選手からアジアゴルフ界の新星まで、すばらしい融合となった現在
2016/02/08ヨーロピアンツアー公式

冷静沈着なウィレットがドバイで劇的な勝利を収める

ウィレットは世界ランキングでトップ15入りを果たす可能性があり、これまで公言してきた自身の大望である、ダレンクラーク率いる「ライダーカップ」欧州代表入りへ向け大きな一歩となった。 サリバンにとっては、ロ…
2003/07/17全英オープン

全英オープン前日、有力選手のコメント

ていた。一緒に回ったのはチャールズ・ハウエルIII。ダレンクラークデービス・ラブIII、デビッド・デュバルはフレッド・カプルスと組んでラウンド。また今回注目を多く集めているのが、ロイヤ…
2016/11/12三井住友VISA太平洋マスターズ

松山英樹に死角なし 後続に6打差で初の完全優勝へ

、パープレーでもおかしくない。それでも、きょう20アンダーまでいけば2位との差も広がるので、(優勝の)チャンスも増えると思っていた。達成できてよかったです」。2004年にダレンクラーク(北アイルランド)が樹立
2013/04/09ヨーロピアンツアー公式

「すごくがっかり」 D.クラークがマスターズ欠場

ダレンクラークは、怪我のため、マスターズへの欠場を余儀なくされることとなった。 2011年の「全英オープン」のチャンピオンであるクラークは、10日ほど前、アバコのバハマ島でバカンス中に
2015/09/10ヨーロピアンツアー公式

リンクスの達人ワトソンがKLMオープン初出場

、これまでたくさん良い話も聞いている。月曜に私がここへ到着したとき、ダレンクラークが『トム、あなたはこのコースが気に入ると思いますよ』と言っていたんだ。これは伝統的なすばらしいコースだ。今日的には
2014/07/30ヨーロピアンツアー公式

15年の歴史、ウッズが8勝 WGCブリヂストンインビテーショナル

と掲げたダレンクラークただ一人だ。その2シーズン前の「WGCアクセンチュアマッチプレー選手権」でウッズを退けて勝利を飾ったクラークは、この大会でジョナサン・ケイに4打差をつけて優勝し、3年間で2つ目
2003/07/13The Barclaysスコットランドオープン

E.エルス3日目も首位! D.クラークが2位に浮上!!

ばかりだ。エルスとは5打差がついているが、2位につけているのは2週連続優勝を狙うウェールズのフィリップ・プライスと北アイルランドのダレンクラークの2人。 先週から好調が続くプライスは、3日間60台の
2016/02/07ヨーロピアンツアー公式

輝きを放ったウィレットが一歩リード

メンバーであり、ヨーロピアンツアー4勝目を挙げることができれば、ダレンクラーク率いる9月の「ライダーカップ」欧州代表入りへ向け、大きな弾みとなる。 「良いラウンドだったね」とウィレット。 「今日は