2005/04/14MCIヘリテージ

PGAツアー「MCIヘリテージ」選手達が意気込みを語る

というコースが増えているので、こういったレイアウトでプレーしたくなるものです」 先週の「マスターズ」で17位タイだったダレンクラークは、やはり先週とは雰囲気が違うと語っている。 ダレンクラーク<…
2017/01/07ヨーロピアンツアー公式

2016年を振り返る: ロリー・マキロイ編

向け、理想的な入り方をしたのである。 しかし、「ライダーカップ」の幕開けは、金曜午前中のフォアサムで4戦全敗という、ロリーにとっても欧州代表にとっても残念なものとなった。キャプテンのダレンクラーク
2011/08/05WGCブリヂストンインビテーショナル

石川遼が13位タイ!タイガーも18位タイスタート

バーディを奪えず4つのボギーで72位タイ。タイガーと同組でラウンドした、全英オープン覇者のダレンクラーク(北アイルランド)は、7オーバーとスコアを崩し最下位の75位タイと出遅れた。 <石川遼は目標の4
2015/02/19ヨハネスブルグオープン

ダレン・クラークが2016年ライダーカップの欧州主将に

2年に1度の欧州選抜と米国選抜の対抗戦「ライダーカップ」の2016年大会で、ダレンクラーク(北アイルランド)が欧州選抜のキャプテンを務めることが決まった。 2011年の「全英オープン」でメジャー初
2017/08/22ヨーロピアンツアー公式

「メイド・イン・デンマーク」の大会アラカルト

振り返る 昨年は見事なフィニッシュを見せたトーマス・ピータースがヨーロピアンツアー3勝目を挙げ、2016年「ライダーカップ」欧州代表キャプテンのダレンクラークにその存在を大きくアピールすることに成功した
2014/07/22PGAコラム

パワーランキング:RBCカナディアンオープン

。PGAツアーのパットのスコア貢献率では堂々の1位。 3位:ダスティン・ジョンソン グレンアベイでの2013年大会で2位タイを記録し、(カナダ人の有名プロアイスホッケー選手)ウェイン・グレツキーの娘と
2015/05/19ヨーロピアンツアー公式

ウェントワースでの決戦に「看板役者」が集結

それぞれ「全米オープン」を制している。「全英オープン」となると、ポール・ローリー、パドレイグ・ハリントン、そしてダレンクラークらが、現王者のマキロイに先駆けてクラレットジャグを掲げている。更にアーニー
2006/05/23ニッサン・アイルランド・オープン

D.クラーク失速!T.ビヨーンの逆転勝利

クラーク(北アイルランド)は、スコアを3つ落として通算3アンダーの3位に終わった。 決着は明日に持ち越し、D.クラークが暫定トップに立つ!(5/22) アイルランドにある、カートンハウスGCで開催され
2004/11/11三井住友VISA太平洋マスターズ

ダレン・クラークなど招待選手が上々のスタート!!

たが、海外選手のプレーを見ようと多くのギャラリーが会場に詰め掛けている。 初日首位に立ったのは、ここ数試合好調を維持している川岸良兼と、招待選手の1人ダレンクラーク(北アイルランド)の2人。10番
2001/04/29中日クラウンズ

勝負どころでスコアを伸ばしたD.クラークが貫禄の優勝。

名古屋ゴルフクラブ和合コースで行われている国内男子ツアー中日クラウンズ。最終日の午後は予報どおりの雨模様となった。3日目に大本命D.クラークが首位に立ち、あっさり優勝してしまうかと思われたが、初日
2011/08/05WGCブリヂストンインビテーショナル

石川遼が13位タイ!タイガーも18位タイスタート

バーディを奪えず4つのボギーで72位タイ。タイガーと同組でラウンドした、全英オープン覇者のダレンクラーク(北アイルランド)は、7オーバーとスコアを崩し最下位の75位タイと出遅れた。 <石川遼は目標の4
2005/02/22ニッサンオープン

雨は止まず36ホールに短縮!A.スコットがプレーオフを制す

、スコットと首位で並んでいるのは金曜日のラウンド終了から丸2日ボールを打っていないチャド・キャンベル。 1打差の8アンダーにはダレンクラークとブライアン・デイビス、更に1打差の7アンダーにはこの日
2016/01/14ヨーロピアンツアー公式

大熱戦の再現を期するクラークとシン

欧州とアジアの2大陸を代表する実力者たちが雌雄を決する第2回「ユーラシアカップ」を目前に控え、ダレンクラークとジーブ・ミルカ・シンの両キャプテンは、勝負は今一度接戦になるであろうと予想した
2015/09/08ヨーロピアンツアー公式

KLMオープンにカイマーらスター選手が揃い踏み

。 3年連続で同大会の開催地となった今週のケネマーG&CCには、来年の「ライダーカップ」でキャプテンを務めるダレンクラーク、かつての世界ナンバーワンであるマルティン・カイマー、韓国のY.E.ヤン