最近のニュース 新着一覧≫


2018/02/05WMフェニックスオープン

ゲーリー・ウッドランドが5年ぶりV プレーオフ制す

◇米国男子◇ウェイストマネジメント フェニックスオープン 最終日(4日)◇TPCスコッツデール(アリゾナ州)◇7266yd(パー71) この日ベストの「64」をマークしたゲーリーウッドランド
2018/10/12CIMBクラシック

「61」のウッドランドら首位 小平智は36位で週末へ

◇米国男子◇CIMBクラシック 2日目(12日)◇TPCクアラルンプール(マレーシア)◇7005yd(パー72) 上位ではビッグスコアが続出。「61」をマークしたゲーリーウッドランド、「62」とし
2019/01/06セントリートーナメントofチャンピオンズ

ウッドランド首位キープ マキロイ3打差2位で最終日へ

◇米国男子◇セントリートーナメントofチャンピオンズ 3日目(5日)◇プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)◇7518yd(パー73) 2018年の優勝者のみが出場する大会は、ゲーリー
2018/02/05優勝セッティング

『M3』がまた勝った パットも冴えたウッドランド

ゲーリーウッドランドは首位とわずか2打差で「ウェイストマネジメントフェニックスオープン」の最終日を迎えた。TPCスコッツデールの日曜日は毎年好スコアが続出しており、優勝争いにからむには自身もビッグ
2018/08/11全米プロゴルフ選手権

ウッドランドが大会新「130」 ケプカは「63」のタイ記録

◇メジャー最終戦◇全米プロゴルフ選手権 2日目(10日)◇ベルリーブCC(ミズーリ州)◇7316yd(パー70) 軟らかいグリーンと穏やかな風が、メジャーでは稀なロースコア合戦を呼んでいる。ゲーリー
2018/08/10全米プロゴルフ選手権

松山英樹と池田勇太が16位発進 首位にウッドランド

◇メジャー最終戦◇全米プロゴルフ選手権 初日(9日)◇ベルリーブCC(ミズーリ州)◇7316yd(パー70) メジャー未勝利で34歳のゲーリーウッドランドが初日に頭ひとつ抜け出した。後半インに5
2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

) ジャスティン・トーマス シェーン・ローリー 13:25 (3:25) スチュワート・シンク ジェイソン・デイ 13:35 (3:35) ゲーリーウッドランド タイガー・ウッズ 13:45 (3:45
2019/01/08佐藤信人の視点~勝者と敗者~

笑顔の強者 遅れてきたクラス11

「セントリートーナメントofチャンピオンズ」はザンダー・シャウフェレが、最終日にコースレコードタイの「62」をたたき出し、米国ツアー通算4勝目を飾りました。 最終日にトップからスタートしたゲーリー
2019/01/07セントリートーナメントofチャンピオンズ

シャウフェレ「62」で逆転優勝 小平智は最下位

飾った。 通算22アンダーの2位に、首位から出たゲーリーウッドランド。通算18アンダーの3位にジャスティン・トーマスが続いた。 昨年覇者のダスティン・ジョンソンは、ロリー・マキロイ(北アイルランド
2019/01/07セントリートーナメントofチャンピオンズ

【速報】2019年最初の勝者は? 小平智は伸ばして終盤へ

なる中、2打目をピンそば30cmにつけた4番でバーディを先行。7番でも伸ばすと、9番(パー5)から3連続バーディを奪って加速をつけた。 首位のゲーリーウッドランドと、3打差を追うロリー・マキロイ(北アイルランド)が回る最終組は、午後0時40分(日本時間の7日午前7時40分)にスタートする。
2019/01/06セントリートーナメントofチャンピオンズ

大きく変わったゴルフ規則 PGAツアー選手たちの反応は

ままパットを打つ複数の選手が見られた。昨年からピンを抜かずにパットする可能性を示唆していたブライソン・デシャンボーも実践し、「下りのパットでは、すごく役立つ」と好感触。3日目には、首位のゲーリー
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

・スタンリー ブレンダン・スティール ヘンリック・ステンソン ジャスティン・トーマス バッバ・ワトソン ゲーリーウッドランド 5:2017年レース・トゥ・ドバイ上位30人 キラデク・アフィバーンラト
2019/01/04セントリートーナメントofチャンピオンズ

ダスティン・ジョンソンが1打差2位 小平智は出遅れ

、ボギーなしの「66」で回り7アンダーの単独首位で発進した。前年覇者のダスティン・ジョンソン、17年覇者のジャスティン・トーマス、ゲーリーウッドランドが1打差の2位タイにつけた。 5アンダーの5位にマーク
2018/12/02ヒーローワールドチャレンジ

松山英樹は16位に後退 ウッズ最下位、首位にフィナウら3人

3人が並ぶ混戦に。通算13アンダーのトニー・フィナウ、ジョン・ラーム(スペイン)、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)が首位を並走して最終日に突入する。 通算11アンダーの4位にゲーリー
2018/10/21ザ・CJカップ

【速報】松山英樹は通算8アンダーに伸ばして後半へ

バーディ。7番(パー3)、9番(パー5)でもバーディを奪うなど、前半で3つ伸ばして通算8アンダーで後半に突入した。 首位には5ホールを消化して、通算13アンダーとしているブルックス・ケプカ。ゲーリーウッドランドが1打差で追う。