2016/01/12ユーラシアカップ

アジアvs欧州対抗戦 片山晋呉とキム・キョンテが参戦

男子ゴルフの欧州とアジアの対抗戦「ユーラシアカップ」は15日(金)から3日間の日程で、マレーシアのグレンマリーGCで行われる。2014年大会以来の2回目の開催。両チーム12人ずつが出場し、大陸内の火花を散らす。 初日にフォーボール(4人がそれぞれひとつのボール…
2016/01/02ヨーロピアンツアー公式

世界ランキングで振り返る2015年あれこれ

では、キラデクアフィバーンラト(36位)とアンディ・サリバン(37位)が4月にオーガスタナショナルでのデビューを飾ることになる。 14人の1人であるデンマークのソレン・ケルドセン(45位)は
2015/12/17ヨーロピアンツアー公式

欧州ツアー最難関18ホール

ドラゴンレイクが広がり、左にはバンカーが待ち受け、巨大なグリーンが選手たちを迎えるこのホールはプレーオフ1ホール目の舞台となり、優勝を飾ったキラデクアフィバーンラトはここで3.6メートルのパットを沈め
2015/12/16ヨーロピアンツアー公式

「ユーラシアカップ」アジア代表に片山晋呉が選出

の年間ランキング上位4人に入ったことで代表チーム入りを果たした。 一方、タイのキラデクアフィバーンラト、片山、そしてキム・キョンテとアン・ビョンフンの韓国コンビは公式世界ゴルフランキングからの選出と
2015/12/06ヨーロピアンツアー公式

サンシティでレイシュマンが首位に浮上

ウーストハイゼンは通算6アンダーとして、トップ10につけた3人目の南アフリカ勢となり、その1打後方にはキラデクアフィバーンラトとトンチャイ・ジェイディーのタイ人コンビと、イングランドのクリス・ウッドがつけている
2015/12/06ネッドバンクゴルフチャレンジ

レイシュマン首位 ステンソンが1打差追う

ジャコ・バンジルが通算10アンダーの3位、ロバート・ストレブ(米国)が通算9アンダーの4位で続いた。 アジア勢では、キラデクアフィバーンラト、トンチャイ・ジェイディーのタイ人選手が通算5アンダーとして、8位につけている。
2015/12/05ヨーロピアンツアー公式

終盤のチャージでステンソンが一歩リード

折り返した。その後、13番と17番でバーディを奪ったリーシュマンは後半も「34」でラウンドしている。 キラデクアフィバーンラトは出だしから3連続バーディを奪うみごとなスタートを切るも、5番と7番で
2015/12/04ヨーロピアンツアー公式

ステンソンとバンジルが首位発進

ラウンドしたストレブと6位タイで並んだ。 2アンダーにはキラデクアフィバーンラト、トンチャイ・ジェイディー、ミゲル・アンヘル・ヒメネス、ルイ・ウーストハイゼン、ベルント・ウィスベルガー、そしてクリス
2015/11/23ヨーロピアンツアー公式

マキロイがドバイでダブル制覇を達成

、フィッツパトリック、キラデクアフィバーンラト、「BMWマスターズ」王者のクリストファー・ブロバーグ、そしてソレン・ケルドセンが入った。
2015/11/21ヨーロピアンツアー公式

最終戦で今季3勝のサリバンが奪首

キラデクアフィバーンラトだった。彼は1番でボギーを叩くも、上がり4ホールで3つのバーディを奪うなど2日目最初の「65」をマークし、通算6アンダーで前日首位の4人に並んだ。 しかし前半を「32」で
2015/11/18アジアンツアー公式

アジアンツアー会長寄稿/2015年12月号

なるだろう。歴代チャンピオンのガルシア、2016年のライダーカップ・キャプテンのクラーク、地元のトンチャイ・ジェイディにキラデクアフィバーンラトも、アジアンツアーのフラッグシップイベントに華を添える
2015/11/17DPワールド ツアー選手権 ドバイ

熾烈を極めるタイトル争い 2年連続王者へマキロイが最終戦に挑む

欧州男子ツアーの今季最終戦「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」が19日から22日の4日間、UAEのジュメイラ・ゴルフエステーツで開催される。フィールドは前週までのポイントランキング「レース・トゥ・ドバイ」の上位60選手に絞られ、今季最後の戦いに火花を散らす。…
2015/11/11ヨーロピアンツアー公式

母国中国での戦いに臨む李昊桐と呉阿順

臨むことになる。 前週の7位タイという成績は、中国人選手による世界ゴルフ選手権での最高成績。今季の「深センインターナショナル」で、プレーオフの末にキラデクアフィバーンラトに敗れている李は、今週上海で
2015/11/10ヨーロピアンツアー公式

上海での連勝を狙うローズ

中国オープン」王者の呉阿順を筆頭に14人がフィールドに名を連ねている。 李は4月の「深センインターナショナル」で、プレーオフの末にキラデクアフィバーンラトに敗れ、すんでのところで優勝を逃した。その翌週
2015/11/02ヨーロピアンツアー公式

デュビッソンがトルコで再びタイトル奪取

ゴルフのすべてがここにあったことを実感したんだ」。 「それで落ち着くことができたし、あとはパッティング次第だったんだ」。 キラデクアフィバーンラトは、最終日、一時首位に立つ場面もあったが、結局首位から
2015/11/01ヨーロピアンツアー公式

デュビッソンがトルコで首位タイに浮上

、後続に付け入る隙を与える格好となった。 デュビッソン同様、最終ホールでバーディを奪ったマキロイは3日連続の「67」をマークし、キラデクアフィバーンラトと並び、首位と1打差の3位タイで最終日を迎える