ニュース

欧州男子の最新ゴルフニュースをお届け

ヒメネスとデュビッソン 2人のカリスマは中国へ

ヨーロピアンツアーにおける2人のカリスマ、スペインのミゲル・アンヘル・ヒメネスとフランスのビクトル・デュビッソンは、21日からゲンゾンGCで開催される「深センインターナショナル」での大会デビューを控える。

この2人に加え、「マスターズ」2勝のバッバ・ワトソン、昨年大会でプレーオフ末にタイのキラデク・アフィバーンラトに敗れた中国の新星、リー・ハオトンの出場が決まっている。

<< 下に続く >>

「この大会は私にとって初めてだが、この地方でのプレーにはとても慣れ親しんでいる。ここでプレーするのは大好きだよ」と、自慢のポニーテールを揺らせ、葉巻の紫煙をくゆらしながらヒメネスは語った。 近隣の香港ではこれまで4勝を挙げるなど、輝かしい実績を残している。

「深センも香港も共にエキサイティングでダイナミックな都市でだから、ここは非常に心地良いし、中国のファンの前でのプレーを楽しみにしている」。

米チャンピオンズツアーとヨーロピアンツアーを掛け持ちするヒメネスは、好調を維持したまま「深センインターナショナル」を迎えることになる。52歳は、最終日を見事「64」でラウンドした今月の「ミシシッピガルフリゾートクラシック」を制した。

「ゴルフボールは私の年齢など分からんし、未だに言うことを聞いてくれるようだ」とヒメネス。プロに転向した1982年以降、ヨーロピアンツアーで21勝を挙げている。「若い選手たちと競い合うのは大好きだし、今週も、もしかすると彼らに何かを見せてやることができるかもしれない」。

今週の金曜に26歳の誕生日を迎えるデュビッソンは、今季はこれまで6大会のみの出場に留まっている。

「始動するのが楽しみなんだ」とデュビッソン。2年前にグレンイーグルスで開催された「ライダーカップ」で欧州代表としてプレーした。「アジアへ来てプレーするのは常にすばらしい経験だ。初めて出る大会でのプレーには胸が躍るものだよ。フィールドが手強いというのは重要だね。自分を試すには、このゲームで最高の選手たちと競い合わないとね」。

デュビッソンはゲンゾンGCの挑戦的なコースセッティングは自身のプレースタイルに合っていると考えている。2015年の「トルコ航空オープン」以来の優勝へ向けた後押しとなることを期待している。

「見た感じ、とても気に入ったよ」とデュビッソン。「ティショットでの正確性と力強いアイアンプレーが求められるけど、僕はそういうゴルフコースが好きだからね。結果に結びついていないかもしれないけど、ずっと良いプレーはできているんだ。とても良い感触だし、今週も準備は万端整っているんだ」。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!